ブッククロッシングとウガンダとチャボ! (No Book,No Life!世界中を図書館に!)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    --:-- | Top

ブッククロッシング活動情報!!(サン・ジョルディ大作戦)


ブッククロッシング・ジャパン


★読む目的
パワープレイについて学ぶ!

★読書レベル
シントピカル読書

★メインブランチ
『優位に立つ』 『動かす』 『説得』 『使いこなす強さ』

★INPUT
  ・第一印象は4分で決まる。時間内に好感抱かれないと、何をしても無駄!?
  ・言葉で納得させるより、動作を促したほうがよい
  ・交渉前には、好ましい話しをしたほうがよい
  ・上位に立つには、相手が答えれない質問をたくさん投げる
  ・力いっぱい否定すると、望んでいない方向に人は動く
  ・フィーリンググッド効果:好きな物を飲み食いすると、賛同得やすい

★ウガンダの感想
 スポーツの世界でよく耳にするフェアプレイ。よく考えるとフェアプレイって!?
身長、体重、体格、学歴違うのに同じ土俵で勝負するのが本当にフェアプレイ!?
パワープレイとはフェアプレイの逆で、実力の差を埋めるための戦術です!
 
★一言で言うなら
 『ブックカバー怖っ!』

★OUTPUT
  ・挨拶は常に先手でする
  ・心理的に負けないためにも、とりあえず詳しく返答する
  ・中断テクを覚える:①何か落とす②トイレに行く
  ・別れ際はすばやくかつスムーズ
  ・人をほめる

★BookCrossingしたい度
 『★★★★☆』

★関連本・紹介されてる本




ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
スポンサーサイト
                 
    21:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ブッククロッシング(BookCrossing)したい本orチャボ(Chabo!)本



★読む目的
怒りのカラクリを知る!

★読書レベル
並列読書

★メインブランチ
『はじめに』 『マネジメント』 『仕組み』 『おわりに』 

★INPUT
  ・同じ出来事でも置かれている状況が違えば、人はまったく違う感情を持つ
  ・色々な人が、それぞれの立場で、自分の考えを最優先させようとすると衝突が
   起こる。不機嫌なのは自分の意見や立場が、うまく通らないから
  ・『意見や立場の違いを受け入れられないこと』こそが怒りの正体。価値観の多様化
   がある意味、イライラしやすい人、不機嫌な職場を生み出している
  ・怒りの表現は、自分を危険にさらす敵に対し『戦う』か『逃げる』かの2つしかない。
   かと言ってストレートに表すと、楽しく仕事はできない。マネジメントが必要
  ・怒りが生まれる3段階:①出来事の遭遇→②出来事の意味付け→③怒りの発生
   ムカッとするのは、②のとらえ方次第
  
★ウガンダの感想
 あなたがが怒っている本当の正体、それはずばり、あなた自身。あなたの選択があなた
を自身を怒らせています。どんな出来事も、誰かの存在も、言動も、実はあなたを怒らせる
ことはできない。アンガーマネジメントは『行動の修正』と『認識の修正』をすることです。
『行動の修正』は怒りのままに行動しない、『認識の修正』は怒らない仕組みにすること。

★一言で言うなら
 『怒りを目的達成のためのエネルギーに変える』

★OUTPUT
  ・マイナスな結果を引き起こす『怒り』に正しく対処し、健全な人間関係を作る
  ・コアビリーフを書き換える:ふだん信じているもの、判断基準が怒りの深く関係して
   いることを理解。コアビリーフが、②(出来事の意味付け)を決定している
  ・認識を修正する:認識に問題があるから、問題の行動を起こすことを理解
  ・変えられないことはうけいれるように心がける
  ・怒りが表になるきっかけである、トリガー思考を探る(トリガー試行は自分のコンプ
   レックス、思いだしたくない苦い過去に関係している)。

★BookCrossingしたい度
 『★★★☆☆』

★関連本・紹介されてる本



ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    23:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

性悪説or性善説!?


シネマクロッシング3.2
~No Book, No Life !! ブッククロッシング(BookCrossing)したい本!!~

★読む目的 !
営業について学ぶ!

★INPUT  
頑張れば成果が出る、と考えているとしたら、それは大間違い!なぜなら、いくらやったとしても、それが人と同じことなら頭打ちになるのが目に見えているから。人と違うことをしなければ、抜き出ることはできない!  
 
自分から崖に歩いて行く人は、絶対にその崖から落ちることはない!崖から落ちる人は、第三者によって追い込まれている。追い込まれている人は崖を背にしているが、追い込む人は崖を前にしているのだから、どこまで行けば落ちるかよく見えている!  
 

イチローは自分から営業をしているわけじゃないのに、勝手に人が集まってくる。なぜイチローを見たくなるのだろうか?それはイチローに『価値』があるから!自分が躊躇していることや、自分では叶えられないことを簡単にやってくれる人は、それだけで魅力的な存在になれる!  
 
ファンになってくれる人間とは
自分に有益な情報をもたらしてくれる人間
→『生きた情報』を自ら取りに行く
経営の話ができ、耳の痛いことも正直に言ってくれる人間  
→経営の基礎を学ぶ。その他、韓非子や孔子、性悪説や性善説についても学ぶべし。傷つくことを恐れずに、思ったことは言うべし。
 
・今の実績が60だとする。それを100に上げたい時は、人は60に40を付加しようとする。これが、そもそもの間違い!それまでの考え方で作った実績が60なのだから、その60は一度外に出すべし!そして空になった状態で、新しいものを入れうまくいった部分だけを残す。それから外に出した60を入れ、もしあふれそうだと器を大きくする!人の器が大きくなる原理はまさしくこれ!   

★ウガンダの感想  
 商品説明は一切せず、自分の経験談などを話して、自分自身をまるごと買ってもらう営業スタイルです!自分は営業職ではないですが、同じものを売る人間としては非常に参考になりますな!

★一言で言うなら  
営業は人間力!

★OUTPUT  
座っていては得れない情報を手にする
 経営者や富裕層は、誰でも入手可能なインターネットレベルの情報は役に立たない。実体験が伴った生の情報に意味がある。すべての経験を自分の付加価値にすべし!付加価値にするためには、色んな事を体験すべし!  
 

ファンづくり実践(自分のブランドづくり)
人がやったことがないことをやる
人が持っていない知識を持つ  
 
コミットメントする(言ったことは絶対にやる)
 上司または会社から言われたノルマでも、達成すると決めた以上はあくまでも自分が立てた目標。与えられた数字に追いかけられるのと、追いかけるのとでは考えが180度違う。コミットすることで達成するには、どうしたらいいかしか考えなくなる。『決めたことはできる』という体験を積むと、成功のサイクルができてくる!  
 

いいとこ取りしない
 成功者の話が10個あれば、まずは10個すべてやってみるべし!自分ができそうな事、もしくはそう錯覚している事を3、4個やる程度ではだめ。『自分には合いません』『自分にはピンときません』などと、成功していない人間が、自分の枠組みの中で考えたり、判断するのはロジック的におかしいから!  
 
時間をお金に置き換えてみる
 1日=24時間=1,440分=86,400秒。もし1秒1円ならば、毎日86,400円のお金が自分の手元にある。しかし、次の日になるとすべてなくなる。溜めることはできず、何もしなければ、毎日86,400円全部なくなる。人間力の差となる要因のひとつは、時間の使い方にあり!


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    13:10 | Trackback : 1 | Comment : 0 | Top
プロフィール

Bitte Institut

Author:Bitte Institut
『ブッククロッシング』を知ってますか??

ブッククロッシングとは『世界中を図書館に!』を合言葉に『本』を『旅』させる活動です!!

自分はブッククロッシングの活動を通して『ウガンダ』を探してます!!

『ウガンダ』に関する情報をお持ちの人は、是非ともご連絡を!!

カテゴリー
R+
ブログランキング!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑参加してます♪↑ RunningBook33.gif
ブッククロッシング・ジャパン
お勧め本!!
ウガン棚(Booklog)


リンク(BookCrossing&本つながり)
友達の応援お願いします
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


お気軽にどうぞ!!
『bitteinstitut☆gmail.com』までどうぞ(☆は@に変換です)!※このサイトはリンクフリーです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。