ブッククロッシングとウガンダとチャボ! (No Book,No Life!世界中を図書館に!)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    --:-- | Top

ブッククロッシング(BookCrossing)したい本orチャボ(Chabo!)本


シネマクロッシング3.2

★読む目的 !
NLPにつて知る!

★読書方法
並列読書

★メインブランチ
『はじめに』 『質問』 『ニューロジカル』 『おわりに』 

★INPUT  
 ・『ものの見方』をフレームという。『この人はいい人』というフレームをかけると、よい
 部分が焦点化される。質問は『焦点化』を作り出すことができるので、フレームを
 変化させることができる。
これをリフレームという。  
 
 ・ニューロジカルレベルとは意識レベルに関する研究。言葉は、相手の表面的な意
 識に届く言葉と深い部分に影響を与える言葉がある。環境→行動→能力→信念・
 価値観→アイデンティティーとレベルが上がれば、より深く重要な部分に影響をあり。

 ・環境レベル(Where・When):自分のことが評価されているのではなく、自分以外
 の外側のものが評価されていると直感に感じる。
(例)君の今いる環境は素敵
 行動レベル(What):自分自身が評価されていると感じる。どちらかと言うと表面的
 な部分が評価されたと感じる。
(例)君のとった行動はすばらしい

 ・能力レベル(How)行動レベルよりも大切な部分が評価されたと感じる。能力は
 行動を生み出すものであり、より上位の概念である。(例)君は~の素質がある
  信念・価値観レベル(Why)実際に大切にしている価値観・生き方そのものが
 評価されたと直感的感じる。
(例)君の価値を置いてるものはすばらしい
 
 ・アイデンティティー(自己認識)レベル(Who):このレベルの評価は、他のレベル
 の評価と根本的に違う。能力・信念レベルに対する評価は全体ではなく、部分的に
 関するもの。あなたがすばらしいと評価されるとき、『あなた=すばらしい』というよう
 に、部分でなく『すべてがすばらしい』と一般化される。セルフイメージ全体に影響。
  
★ウガンダの感想  
今回でこの本を取り上げたのは2回目です。書ききれなかったので、もう一度取り上げ
ました!前回のレビューは→http://bookcrossing.blog46.fc2.com/blog-entry-731.html

★一言で言うなら  
『脳の説明書!』

★OUTPUT  
 ・考える習慣をつける:上司がすべての部下に指示を与えることが難しく、現場の
 社員のだれかに答えを求めるのではなく、自分で考え解決しなければならない場面
 が増えているため。  
 
 ・部下に考える習慣を持たせる:質問は『焦点』と『空白』を作り出す。相手がどんな
 フレームでものごとを見ているか?ポジティブになってもらうため、どんな視点(焦点)
 を提供すればよいか?埋める価値のある『空白』は何か?話を聴き会話の方向性に
 意識を向け、その場で必要な質問を投げかける。  

 ・強要しない。人は強要されると抵抗する。理由は『安全・安心欲求』のため。決定権
 がないと、コントロールができないことを意味し、無意識が安全でない(危険)と感じる
 ことがあるから。直接的(強制的)な表現より間接的(質問)な表現が有効。  
  
 ・信念・価値レベルを探る。能力を開発するには動機(意欲)が大きな役割を果たす。
 信念は協力な動機を作りだし、能力に影響を与える。能力は具体的な行動としてアウ
 トプットされる。強い信念(思いこみ)ができると、行動は支配される。 
 
 ・信念のモデリング:成功者の信念をまねれば、成功の現実が手に入る。  
 行動のモデリング:成功者の行動(体験・経験)をまねれば、成功の信念が手に入る。
 上位概念が下位概念に影響を与え、下位概念もまた上位概念に影響を与える。上位
 のほうが影響力大。上位ほど変化させるのは難しい。行動を積み重ね変化させる方
 が現実的。

★BookCrossingしたい度  
『★★★★☆』

★関連本・紹介されてる本


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
スポンサーサイト
                 
    11:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

シネマクロッシング(CinemaCrossing)!!


シネマクロッシング3
警官にも悪い人間はいる。

ついこの間6月上旬に山形県で、
警官による飲酒運転が発覚した。

それにも関わらず今度は、下旬に福岡県でも発生。

うちの会社でも、飲酒運転が発覚すると、
それなりの処罰が待ってて、ただでは済まないと言うのに・・・。

日本の警官は、一体どうなってるんやろうか??ほんまに。

ところがどっこい、アメリカのポリスは、もっとありえない。

飲酒運転に、犯罪者を平気で殺す警官。

おまけに靴をはいて寝る。
(それはあまり関係ないか・・・)

映画に出てくる彼の行為は、なんとなく正義のような
気がしないでもない。

でもやっぱどこか狂ってるような気がする。

はたしてこの警官の行為は、
本当に正義なんやろうか??

ほんま、ようわからん!!




ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    10:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ブッククロッシング(BookCrossing)したい本orチャボ(Chabo!)本


シネマクロッシング3.2

日本語倶楽部,小泉 十三
Amazonランキング:12836位
Amazonおすすめ度:


★読む目的 !
文章の書き方を学ぶ!

★読書方法
並列読書

★メインブランチ
『はじめに』 『構成』 『文法』 『おわりに』 

★INPUT  
 ・とりあえず書き始めるのと、何をどのように書くかを意識するのとでは、仕上
 がりが雲泥の差。
テーマ選びから、切り口、書く材料の集め方・生かし方が
 明暗を分ける。  

 
 ・自分だけの『得がたい体験』に焦点を当てて、そのときの一部始終を素直に
 文章にする。
そうすることで、迫力・オリジナリティある文章になり、読者を引き込める。  
 抽象的なテーマは、具体的な体験・目にした事実と結びつけ語る(副題をつける)。

 ・読者は忍耐強くない。冒頭がおもしろくなければ、読むのはやめる。説明抜きの
 印象的な文章、謎めいた会話などを用いて、読者をじらすくらいがよい。あえて過去
 から書くのもよい方法。書き出しは、短く印象的に。  
 
 ・『~にいく』と『~へいく』の違いを知る。『~に』は目標を表し『~へ』は方向を
 表す。
『~になる』と『~となる』の違いを知る。『~になる』は自然にその状態
 になること。『~となった』は能動的な意思を表す。
 
 
 ・推敲のチェックポイント。①誤字・脱字②おかしな表現③矛盾④独りよがり
 ⑤言葉足らず・カットする部分ないか⑥文章のリズム⑦内容に自分が満足
 できるか。
読み返すうちに、別のアイデアがわき論旨が、大きく変化することはある。
 前の論旨より優れていれば、書いてた原稿を全部ボツも可。最初の結論にこだわら
 ないこと。

★ウガンダの感想  
 文章はその人の思考・性格が現れます!いつも論理が破たんする自分にとっては、
書き方の勉強になりました!あほと思われてもかまわないので、ブログを通してひた
すら書く練習あるのみです!

★一言で言うなら  
『とにかく書くべし!』

★OUTPUT  
 ・書く前に常に考える①書き出しをどうするか②どんなエピソードをどの順番で
 並べるのが効果的か③うまいたとえ話はないか④①②③はすべて自分の主張
 に説得力をもたせることに役立っているか。  

 
 ・プレゼンの仕方を考える:結論は百歩譲って、凡庸でもよい。問題は、その凡庸
 な結論をどう相手に納得させるか。テーマは『論じ』ずに、極力具体的に『語る』
 
 
 ・読み手が読みたがっているであろうテーマをいくつ考え、その中から『自分の書
 きたいこと』と合致するものを選ぶ
(自分の書きたいテーマだけを書くと、独りよがり
 な意見になりがちだから)。読者に媚びたり、いい顔したり、受けを狙うのではない。  
 
 ・書くための材料を集めておく複数の材料を使ったとしても、いずれもひとつの
 結論を導くたもの材料でなければならない。
材料が複数ありそれぞれに『結論』
 がある文章はダメ。結局何を言いたいのか、わかりにくくなるから。  
 
 ・誤解を避けるために肯定文で書く。二重否定は使わない。受け身分は使用しな
 い。『の』『に』『も』『~こと』『~である』を連続して使わない。違うレベルの物事を
 列記しない。
同じ言葉、同じ言い回し避ける。

★BookCrossingしたい度  
『★★★☆☆』

★関連本・紹介されてる本


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    10:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
プロフィール

Bitte Institut

Author:Bitte Institut
『ブッククロッシング』を知ってますか??

ブッククロッシングとは『世界中を図書館に!』を合言葉に『本』を『旅』させる活動です!!

自分はブッククロッシングの活動を通して『ウガンダ』を探してます!!

『ウガンダ』に関する情報をお持ちの人は、是非ともご連絡を!!

カテゴリー
R+
ブログランキング!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑参加してます♪↑ RunningBook33.gif
ブッククロッシング・ジャパン
お勧め本!!
ウガン棚(Booklog)


リンク(BookCrossing&本つながり)
友達の応援お願いします
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2009年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


お気軽にどうぞ!!
『bitteinstitut☆gmail.com』までどうぞ(☆は@に変換です)!※このサイトはリンクフリーです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。