ブッククロッシングとウガンダとチャボ! (No Book,No Life!世界中を図書館に!)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    --:-- | Top

お受験!!


シネマクロッシング3.2
~No Book, No Life !! ブッククロッシング(BookCrossing)したい本!!~

★読む目的 !
試験に向けて気合を入れ直す!

★INPUT  
 ・小さな喜びや達成感を常に得られるようにする。勉強したものは、記録する、人にしゃべる。勉強した後は必ず自分で自分をほめる。必要ない部分、理解できない部分は、ひとまず捨てる。とにかく全体を把握する。学習と復習(読む量と再読)の黄金比は、1:4ぐらいが最も記憶に残りやすい。復習をシステム化する(復習、学習直後の復習、間をおいた復習。一日の勉強の中に必ず復習タイムをとる)  
 
 ・記憶の大前提は、『覚えようとしないことは覚えられない』ということ。勉強内容は、普通のことより覚えにくいもの。覚えようとするアクションを起こさない限り、短期記憶の場所に一時的に保存されるだけで、あっという間に消え去ってしまう。『自然に覚える』というのは、特別に興味ある対象や、何度も繰り返すといった、特殊な条件での話である。覚えようとする意識を持ち、覚える対象は極力省略し絞ることが重要。
 
 ・ツァイガルニック効果とは、途中で中断されると、ついつい続きが知りたくなり、次回の行動へのモチベーションが上がる効果(例、連続ドラマの『次回に続く』)。
集中力の敵として『飽き』を意識する。飽きてきたら何かを変える(科目、場所、姿勢、音読など)。
 
 ・読書後の作業  
 本を通読したら、もう一度目次を読む。また何が書いてあったのか、1分でもいいから考えてみる習慣をつける。そして、時間をおいて再読する。知識は常識化するまで繰り返し頭に入れる。できる人ほど、読書や勉強の絶対時間が多い。再読こそが、本の内容を頭に残す上でも、速読の練習の上でも、最もよい方法。  

 ・『作業興奮』実施
 クレぺリンという心理学者によって発見された概念。何かの作業を続けているうちに、徐々に作業に対する集中力が高まる。やる気がないときでも、とりあえず作業を始めてみることで集中力が高まる。集中力を良くするコツは、簡単な課題、楽しい課題から始めること。その他、人に見られている環境下だと集中力は上がり、効率もよくなる(得意科目のみ)。   

★ウガンダの感想  
辛口ですが、効率よく勉強に関する知識を、吸収するには最適な本です!

★一言で言うなら  
『勉強のバイブル!?』

★OUTPUT  
 ・記憶の五カ条を実践
 ①覚えた後によく寝ているか
 ②覚えるときにドキドキしているか
 ③一度の覚える量が多すぎないか
 ④覚えた後に復習しているか
 ⑤思い出す時にリラックスしているか  
 

 ・入門書や漫画をフル活用する
 一番てっとり早く知識を身につけれる。『理解』すれば『覚える』必要のあることは当然減る。入門書や漫画をバカにせず、自分にとってやさしめの本から取り組み、コアの知識をしっかりと身につけると、記憶の負担が減る。  
 

 ・科目の勉強は、基本的に2,3冊に絞る
 同じジャンルの複数の本を読むと『同じようなことばかり書いてある』と感じられる。経済学でいう『限界効用』が働き、2冊読んでも効果が2倍になるわけではなく、1.5倍ぐらいの効果しかえられない。勉強の場合は、一冊の本を集中的に学び、他の本はすべて補助として使うこと。同じ本を何度も頭に刷りこんで、知識の核を作るのが必勝法。
 
 ・ソーシャルサポート活用
 精神医学での概念。人の援助を受けた方が、達成度は上がる。本来、人生を充実させるためにしているはずの勉強が、自分の心の圧迫になるほど、バカバカしい話はない。娯楽や他社との交流を断ち切って勉強に励んでも、ソーシャルサポートは得られない。休む時は、きっちり休み、家族・人間関係を大事にしたほうが、能率は上がる。  
 
 ・受験勉強は問題を解くことではなく、解けない問題を解けるようにすること。
 過去問や問題集の正しい使い方は、問題を読んだら自力で解かず、すぐに解説と解答を見る。正解を得るには、どのような知識を知っていればよいのかはっきりさせる。必要なところは、テキストをマークしたり書き足す。読んで納得して終わらせるのではなく、必ず正解が得られるまで解き直す。試験では、考えなくてもパッと出てくる知識しか使えないから。
                   

ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
スポンサーサイト
                 
    22:00 | Trackback : 1 | Comment : 1 | Top

南無阿弥陀仏・・・


シネマクロッシング3.2
~No Book, No Life !! ブッククロッシング(BookCrossing)したい本!!~

★読む目的 !
葬儀のサービスを勉強する!

★INPUT  
 ・株式会社セレモアつくばは、東京立川市に本社を置く葬儀社。葬儀一式を請負い、また仏壇販売・民間救急サービス・在宅介護用品の販売などを行う葬儀社。代表取締役である辻正司社長が、1968年に起業し、一代で葬儀業界のリーディングカンパニーとなった。東京を中心に、関東では大きなマーケットシェアを占め、社員約450名、売上高は約150億円。  
 
 ・亡くなった方の人生に想いをはせ、自分の身内のように接する、ホスピタリティ・マインド(まごころ)を伴った、人に手によるソフト面のサービスだ非常に大事。人生の大切な瞬間に深くかかわる、質の高いサービスと心が求められる仕事なので、個々の社員の立ち居振る舞いに注意を払う必要あり。  
 
 ・ソフトのサービスは、ハードのサービスをカバーすることはできる。しかし、ハードのサービスは、ソフトのサービスをカバーすることはできない。葬儀で言えば、いくら立派な式場で式を営まれても、担当するスタッフの『心』の部分が不十分であれば、それは、所作などにあらわれ、喪主様をはじめとするご遺族様に伝わってしまうもの。  
 
 ・実現すべき5つの満足。サービスの向上に取り組むとき、5つの満足を実現することが非常に重要。
①お客様満足
②地域満足
③仕入れ先満足
④家族満足
⑤従業員満足  

それぞれの『満足』は『感謝』とも言いかえられる。まずは『感謝』することから始めてみること。 

 ・なんでもかんでもルールは、一方的につくり押し付けないこと。人は他人に与えられたものよりも、自分たちでつくったものを、人は大切にするもの。上から押し付けられたルールでは、自分たちが会社を背負っていくんだという自覚が生まれない。   

★ウガンダの感想  
 リッツカールトン元支配人の林田さんが書かれた本です。リッツに関するネタを絡めながら、セレモアつくばのことを語っています。サービスで一番大切なのは『心』です。それは、飲食店であろうが、小売りであろうが、葬儀も同じことです。一朝一夕に高まるものでなく、努力と工夫の積み重ねです!

★一言で言うなら  
『サービスは心!』

★OUTPUT  
 ・お客様満足を満たす
 企業が継続的に繁栄していくにあたり、満足していただく相手は言うまでもなく、お客様。もののかなった時代、選択肢が少なかった時代なら、お客様は泣き寝入りをするしかなかった。しかし、現代では物が豊富にあり、さまざまな選択肢がある時代。自分だけが儲かればよいという、前時代的な考え方だと多くのお客様を失うことになる。  
 
 ・地域満足を満たす
 サービス業は、地域社会の支援があって成り立つもの。地域の皆さんに支持されなければ、いずれ、その企業は、地域から撤退せざるをえなくなる。よって、地域の方々に感謝をし、少しでもその地域が発展するようなお手伝いをさせていただくことを考えなければならない。  
 
 ・仕入れ先満足を満たす
 どの業界もそうですが、発注する側は、つい傲慢な態度になりがち。しかし、仕入れ先から、少しでもいいものを仕入れることができなくなったら、ビジネスは成り立たなくなる。仕入先に対する感謝の気持ちを忘れないことが大切。  
 
 ・家族満足を満たす
 家族に対する感謝の気持ちも忘れてはいけないもの。自分が仕事をできるのは、家族の支えがあってこそ。肝心な自分の家族に対して、感謝の気持ちすらもてないようでは、決してお客様の心を満たすことはできない。  
 
 ・従業員満足を満たす
 従業員満足が実現されると、社員は、自分の仕事や会社に誇りをもち、仕事へ向かうエネルギーがより強いものになる。現場のスタッフの心が満たされていない状態で、お客様に質の高いサービスを提供することはできない。上業員満足こそが、お客様満足を実現させる唯一の方法。そして、従業員満足度と顧客満足度の合計を最大化することが、会社の利益を最大化につながる。



ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    22:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

そろそろ試験対策を!!


シネマクロッシング3.2
~No Book, No Life !! ブッククロッシング(BookCrossing)したい本!!~

★読む目的 !
財務知識をつける!

★INPUT  
 ・会社がおこなっている基本活動は、『お金を集めて』『何かに投資し』『利益を上げる』という3つの活動。BSの右側は『どのようにお金を集めてきたか』で、左側は『集めてきたお金を何に投資したか』PLは『どのくらい利益を上げているか』。CSは会社の現金の動きを表す『会社の家計簿』。  
 
 ・複式簿記は15世紀に北イタリアのベニスの商人たちがつけた帳簿から始まったと言われている。試算表を上下にパカッと分けると、上がBSで下がPLになっている。PLとBSはつながっている。  
 
 ・財務分析指標の種類は100以上あるが、大きく分けると『収益性』『安定性』『成長性』の3つ。その中でも『収益性』が最も大切。
 売上高粗利益率:高い会社は、販売する商品やサービス自体に競争力がある(売上原価よりかなり高く販売ができている状態)。
 売上高営業利益率:高い会社は、本業の事業効率が良い会社。同業他社と比較すると本業の効率性がわかる。   
 売上高経常利益率:売上高営業利益率に比べ、低くなるのが普通。多くの会社は預金より借入金のほうがはるかに大きく、営業外収益より営業外費用のほうが大きいため。

 ・流動比率=流動資産÷流動負債 :お金を支払ってくれそうかを見る指標
 当座比率=当座資産(現預金+受取手形+売掛金)÷流動負債 :さらに厳しく支払能力を見る指標
 自己資本比率=自己資本÷総資本:自己資本は返済する必要のないお金(資産の部から新株予約権、少数株主持分を除いた金額)。資本金が少なくても、毎期利益を出して利益剰余金が積み立てていれば、自己資本比率は高くなる。利益剰余金が大きい会社は、過去に業績がよく利益を出してきた会社。利益剰余金を見れば、その会社の過去の経営状態がおおよそわかる。 

 ・経営者はPLとBSとCSに責任を持つこと。事業という観点では『売上』と『利益』だけでなく、『投資』と『リターン』の視点が必要。投資とリターンの関係である経営効率をどう上げていくかという観点に立てば、BSを見ながら経営をする必要がある。無駄な資産をどのように減らしていくかという視点。BSは経営者の成績表。毎期黒字を出していれば利益剰余金が増え、必然的に自己資本比率は高くなる。会社が倒産するのは、経営者がBSを読めないから。

★ウガンダの感想  
 財務表には表れない重要なこともあります。例えば、その会社の社長や従業員の考え方や意欲・能力レベルです。『自社の売り上げと利益のことばかり』を考えているような会社に将来はありません。『多くの利益は出なくても、お客様に喜ばれ、常に自分たちのレベルを上げることに努力を惜しまない』会社は、いつか必ず花開くことを忘れずに!

★一言で言うなら  
『つながりを見る!』

★OUTPUT  
 ・下記の点に注意する  
 ①BSの中身は、左右共に上から流動化しやすい順に並んでいる②PLの利益は現金を表しているのではない③借り得れ金の返済はPLのどこにも表れない。財務活動はBS。

 ・費用計上と資産計上の違いを把握
 事務用品はBSの資産の部に出てこない。会計的に厳密にいえば、事務用品も買った時点では資産に計上し、期末に棚卸をして使ったものだけを費用計上するのが望ましい。しかし、金額的に重要でないものは、資産に計上するではなく、最初からPLの費用として計上するのが一般的。そして、費用と計上したものは期末までに使い切って、資産として残っていないと認識する。  
 
 ・資本剰余金を把握
 資本剰余金の中の『資本準備金』は『払込資本のうち資本金に入れないもの』。税法上は資本金1憶円以下の法人は『中小法人』とされ、税率が低くなるメリットがある。そこで、資本金を増やさず、別の勘定『資本準備金』を増やす。財務の専門家は、『資本金』と『資本剰余金』の額をセットで見る場合が多い。『その他資本剰余金』は、減資や資本準備金の取り崩しをしたときに出てくる差損益を入れておく項目。  
 
 ・利益剰余金を把握  
 『資本剰余金』とはまったく別物。利益剰余金は『会社が集めてきたお金』を表すところ。利益剰余金の一番上の『利益準備金』は、法律で積み立てが求められている(内部留保)。配当する場合は、資本準備金の額と合わせて資本金1/4にまるまで、配当金の1/10を利益剰余金として積み立てなければならない。会社が任意に、利益を配当として社外に分配するのではなく、社内に内部留保として積み立てるのが『任意積立金』。 

 ・事業が再生できるかどうかの1つの判断基準は、営業キャッシュフローがプラスかどうか。つまり本業で現金を生み出せているかどうか。
             

ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    22:00 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
プロフィール

Bitte Institut

Author:Bitte Institut
『ブッククロッシング』を知ってますか??

ブッククロッシングとは『世界中を図書館に!』を合言葉に『本』を『旅』させる活動です!!

自分はブッククロッシングの活動を通して『ウガンダ』を探してます!!

『ウガンダ』に関する情報をお持ちの人は、是非ともご連絡を!!

カテゴリー
R+
ブログランキング!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑参加してます♪↑ RunningBook33.gif
ブッククロッシング・ジャパン
お勧め本!!
ウガン棚(Booklog)


リンク(BookCrossing&本つながり)
友達の応援お願いします
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2010年04月 | 05月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


お気軽にどうぞ!!
『bitteinstitut☆gmail.com』までどうぞ(☆は@に変換です)!※このサイトはリンクフリーです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。