ブッククロッシングとウガンダとチャボ! (No Book,No Life!世界中を図書館に!)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    --:-- | Top

意識してますか??


シネマクロッシング3.2
~No Book, No Life !! ブッククロッシング(BookCrossing)したい本!!~

★読む目的 !
メタボ対策!

★INPUT  
 ・習慣的にトレーニングをすることは、自分の健康を保つことにつながる。長く元気で働くための自己投資の1つ。トレーニングすることで、精神的にタフになる、思考がポジティブになる、直感力が高まる、クリエイティビティが磨かれるなど、メンタル面でのメリットもはかりしれない。医学的にも、抑うつや不安障害、アルコール依存症など精神的トラブルの改善にも役立つ。  
 
 ・人は体を鍛えている人を無条件で尊敬する。例えばマラソンランナーがパフォーマンスを発揮するには、何年も同じことを淡々と続けられる精神力がなければ無理。肉体的に自分を律している人に対して、人は自然と尊敬や信頼を寄せるもの。  
 
 ・日本のフィットネス人口は総人口の3%で、アメリカの10%に比べるとまだ少ない。トレーニングが続けられない原因は、スケジュールに無理がある、メニューがよくない、睡眠や食事など生活環境が整っていない、経済的な負担が大きいなど。しかし、これらすべての要因の背後に共通しているのは、目的の曖昧さ、目標管理まずさ。  
 
 ・筋肉トレーニングの5原則
意識性:『~を鍛えてる』『痩せたい』などの意識がないと、それに応じた効果が上がらない。 
全面性:有酸素運動で消費エネルギーを増やしつつ、筋肉を減らさないトレーニングを行うなどのバランス。
漸進性:負荷や新しい刺激を増やす。勉強、仕事や筋肉も同様で、少し無理を感じる時に、最も成長する。
個人性:同じゴールでも、そこへ至るには、人それぞれの方法と答えがある。自分に合う方法を選ぶ。
継続性:1カ所の筋肉を鍛えるだけでも、約6週間は同じ方法を続けなければ結果は見えてこない。 

 ・成人男性の基礎代謝量は1日平均1400キロカロリー。筋肉が1キロ増えると、1時間当たり15キロカロリー基礎代謝量がアップ。1日に換算すると360キロカロリーで、1か月に換算すると10,000キロカロリー以上。脂肪1キロを燃焼させるには、7,000キロカロリー必要。理論上1か月で1キロは減量可能。しかし、筋肉1キロ増やすには、約1年間のトレーニングが必要。   

★ウガンダの感想  
 筋肉の減少を加速させる最大の要因は『不活動』です。『不活動』とは、意識的な筋力発揮が少ないこと。毎日の生活は、筋トレ的には『負荷』がない状態なので、『不活動』になります。美しく活動的な体を保つには、意識的に筋トレと有酸素運動を組み合わせることが必要です!

★一言で言うなら  
『これであなたも筋肉マン!』

★OUTPUT  
 ・こまめにジムへ行く 
 心拍数が高まってくると、活動性が高まって自分に対してポジティブになれる。トレーニングをしていれば、たいていの悩みは自分だけで解決できるようになる。  
 
 ・筋肉を成長させる3条件を把握する(その1)
 機械的破壊:筋肉を破壊すること。筋肉繊維は傷つき、破壊されることによって再生が始まる。破壊の度合いが適度に大きいと、破壊前の状態に戻る以上に再生が進んで、筋肉が太くなる。いわゆる『超回復』。筋肉痛は筋肉が破壊された証拠。逆に言うと、痛みが残らないようなトレーニングでは、筋肉の成長を最大限に促すことはできない。回復に大きく左右するのが、睡眠と栄養。  
 
 ・筋肉を成長させる3条件(その2)
 成長ホルモンの分泌:成長ホルモンは、成長期における骨や筋肉の発達に欠かせない物質。体の組成や身体機能を正常に維持する働きがある。生きている間中分泌されるが、分泌レベルが低いと、トレーニングの効果の表れ方が鈍い。人為的に作り出すためには、筋肉を短時間のうちに疲労させ、酸素の供給を減らし、代謝産物である乳酸を多量に分泌させる(例えば加圧)。トレーニング後や睡眠時は、成長ホルモンの分泌レベルが高くなるので、そのタイミングでアミノ酸やプロティンパウダーを摂取すると効果的。アミノ酸は脂肪になりにくいので、多めでもOK。  
 
 ・筋肉を成長させる3条件(その3)  
 適切な負荷:筋肉によい変化を起こさすためには、トレーニングをする毎に、少しずつ負荷を大きくしていくことが必要。同じ内容のトレーニングメニューを淡々とこなすのでも、やらないのに比べればメリットは大きい。しかし、筋肉を成長させるには、継続的に負荷を大きくしていく必要がある。
 

 ・トレーニングで体重を減らそうとしない
 トレーニングで体重を減らそうとするよりも、食事を減らした方が効果的。カロリーと栄養分のバランスがとれた食事、筋肉を維持する筋トレ、そして過剰な体内カロリーを消費しやすい体にしてくれる有酸素運動。この組み合わせが最も合理的で確実。

             

ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
スポンサーサイト
                 
    22:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
プロフィール

Bitte Institut

Author:Bitte Institut
『ブッククロッシング』を知ってますか??

ブッククロッシングとは『世界中を図書館に!』を合言葉に『本』を『旅』させる活動です!!

自分はブッククロッシングの活動を通して『ウガンダ』を探してます!!

『ウガンダ』に関する情報をお持ちの人は、是非ともご連絡を!!

カテゴリー
R+
ブログランキング!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑参加してます♪↑ RunningBook33.gif
ブッククロッシング・ジャパン
お勧め本!!
ウガン棚(Booklog)


リンク(BookCrossing&本つながり)
友達の応援お願いします
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2010年05月 | 06月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


お気軽にどうぞ!!
『bitteinstitut☆gmail.com』までどうぞ(☆は@に変換です)!※このサイトはリンクフリーです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。