ブッククロッシングとウガンダとチャボ! (No Book,No Life!世界中を図書館に!)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    --:-- | Top

ボーボー!!


シネマクロッシング3.2
~No Book, No Life !! ブッククロッシング(BookCrossing)したい本!!~
大富豪アニキの教え
大富豪アニキの教え

★読む目的 !
大富豪の兄貴について学ぶ!

★INPUT  
・ボーボーに質問して『相手との共通点』を見つける
 自分と相手が『一致している点』があるから、団結できる。相手を自分ごとのように大切にする心(=つながり、ご縁、絆)を大事にし、友人になりたい人との共通点、一致点を探すことが最も大切。共通点を1つ、2つ、3つと重ねていく間に『俺と一緒やんけ!』となり味方となる  
 
人のためにお金を使い続ける/ご縁をつなぐ(紹介する)
 『人のためにお金を使い続ける』と、たとえ、その本人から恩が返ってこなくても、ほかの人からいろんなものが返ってくるから。『人助け』やと思って、継続して自分の本業でないとこで『ご縁をつなぐ』と、自分の本業に結びついたりする。『神様貯金』となって、いずれ、どこからか、誰かから、必ずかえってくる  
 
自分から会いに行く
 100通のメールより1回の面会。同じ空気や時間を共有することで、そこから始まるドラマがある。人と会って話をするといことは、言葉のやり取りのようで、本当は『お互いの感情をやりとり』すること。時間と場所を共有することで、つながり、ご縁、絆が芽生える。特に揉め事やトラブルの場合は、必ず自分から会いに行くことで解決できる。  
    
過度な合理化は厳禁
 合理化とは、区別、分業、分担をしすべてを『分ける』こと。過度な合理化は『人情』『愛情』『友情』『同情』などの『情や人間味』が希薄になり、つながり、ご縁、絆が生まれにくい。 

人が生きてる意味は『自分の代で、少しよくして、次の代に渡すため』
 生きている限り、どんなに悩もうが、どんなに苦しかろうが、どんなにはかなかろうが、再び立ち上がり、最後の最後の最後まで、精一杯自分らしく生き抜くことが大事

★ウガンダの感想  
『夢をかなえるゾウ』によく似た本です!人に会いまくらないと、つながり、ご縁、絆は増えないので、今後は色んな所に参加し、そこでの出会いをボーボーに大事にしやす!

★一言で言うなら  
『相手を自分ごとのように大切にする!』

★OUTPUT  
恥をさらして、相手の信用をえる
 相手の反応を怖がって、社交辞令ばかり言うヤツと、相手を信用して本音丸出しでバコーンと『自分の恥』をさらしていくのと、どっちが親しくなれるかは歴然。社交辞令は、相手に対する配慮のつもりでも、実は相手を信用せず、自分の恥とか弱いところを見せるのを、怖がっているだけ。人と人が『つながれる』要素は、『お互いの弱い部分への共感』が大きな要因。覚えている人と覚えていない人との違いは『ほかの人と完全にどこか違う!』である!   

本気になる
 『本気じゃないヤツは、もうその時点で弱く見えるし、周りもついてこないから、何かを達成することはない。逆に『本気』でバコーンとかかってくるヤツは強く見えるし、気合や気迫や根性が全然違うから、周りにも伝わる。せやから、周りを巻き込むことができるし、人の上にも立てる!  
 
仕事に思い入れる時間を長くする
 やっていることが周りの人と変わらないのに『自分だけ成功したい』と言うのは、そもそも無理な話。『誰も見ていないところで、その仕事について思い入れている時間を長く持つこと』をずっと繰り返すことで『工夫』ができるよになってくる!  
 
リミッターの外れた人に会う
 そういう人に会うことで、自分もリミッターの外れた『本気』になることができる。人は最も近い人の影響を、一番大きく受けやすいから。リミッターが外れると『中途半端』なことがかくなり『ゼロかMAXか』のどちらかになる! 
 
ご先祖様、諸先輩に感謝する
 過去の祖先や日本人の歴史に敬意を払う。過去から現在にかけて、諸先輩達が努力して『さらによくなるように、タスキをつなげてくれた』ので、よりよい人生を手に入れることができたから!今の自分があることを『当たり前』と思わず『ありがとう』と感謝することを忘れないようにする!


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
スポンサーサイト
                 
    20:00 | Trackback : 1 | Comment : 0 | Top

1兆円何に使うの~??


シネマクロッシング3.2
~No Book, No Life !! ブッククロッシング(BookCrossing)したい本!!~
Facebookでビジネス成果を生み出すためには何をすべきか?
Facebookでビジネス成果を生み出すためには何をすべきか?

★読む目的 !
ビジネスとしてのFacebookについて勉強する!

★INPUT  
フェイスブックは信頼ではなく、評判を獲得するメディア
 ビジネスでフェイスブックを活用する場合は、『フェィスブックの場』で評判を獲得し、『リアルの場』で信頼を獲得する。そして、『フェイスブックの場』でさらなる評判を獲得する。このサイクルを回していくことで、フェイスブックの威力が2、3倍にも発揮され、成果につながる!  
 
なぜフェイスブックなのか?
 フェィスブックには、mixi、Twitter、Google+などの個別特融の機能が全て揃っている。また、これらのSNSに無い情報拡散機能があるため、多くの人に情報を伝えることができる。実名SNSは浸透されないと言われた日本でも、昔の友達とつながることができたり(匿名だとつながりにくい)、炎上リスクが低く安心できる。その他、外部リンクにかなりの強みあり

『価値あるコンテンツ』と『顔出し』『実名』『フリー』  
 ビジネスで活用&成功するには『顔出し』『実名』で、価値のあるコンテンツを『フリー』で発信すること。『どこどこで飲んでます』や『こんなん食べてます』などのコンテンツは、芸能人や友達同士で楽しむのなら良いが、ビジネスに活用しようとしている人は避けるべし!
  
フリーミアム
 フリー戦略は、本来であれば有料にすべきコンテンツを無料で提供すること。全部提供すると商売にならないため、ある一定のところまでフリーにする。無料で公開すると商売にならないように思われがちだが、無料で公開することで、数多くの見込み客にリーチすることができ、相談や依頼がくるようになる! 
    
オリジナリティに光が当たる時代
 今後は、資本力や規模の経済よりも、オリジナルで価値のあるコンテンツを持った個人や企業に光が当たる。ソーシャルメディアで情報発信を行うことで、ブランディングされ評判を獲得することができる。そして、獲得した評判を元に、リアルな交流がされ、顧客獲得につなげられる世界になる!   

★ウガンダの感想  
 2012年5月に上場し1兆円規模の資金調達をしたフェイスブック。利用者も9億人突破!バンバン昔の友達や職場の人と繋がる~!つながり力は、ほんま半端やないですなぁ(笑)。この本は、幾つかのビジネス活用例を取り上げていて、非常に参考になりました!今後フェィスブックはLineみたいに無料電話できたりするんかな?!1兆円の使い道がめちゃめちゃ気になる~!!

★一言で言うなら  
パーソナルブランディングの場!

★OUTPUT  
リアルに勝るものない
 著名人は別とし、インターネットやフェイスブックだけで、信頼を醸成し大きな仕事を受注するのは困難。実際に、人と会い交流することで、初めて信頼される。『リアルの場』で培った『信頼』を『フェイスブックの場』で活かし、『フェイスブックの場』で培った『評判』を『リアルの場』で活かす。このサイクルで好循環を生む!  
 
セルフブランディングする!
 信頼を獲得するためには
課題解決能力を訴求する:人は問題を解決できそうな人に相談する→専門的&役に立つコンテンツ発信
人の魅力を訴求する:人は話しやすい人や身近な人に相談する→共感を呼ぶ&お楽しみコンテンツ発信 
『リアルの場』『フェイスの場』ともに①と②を意識して情報発信することで、自分のブランドを確立する
 
販売不変の法則
 時代がどんなに変わっても、集客をしてブランディング、つまり信頼を築いて販売するという一連のプロセスは不変。フェイスブックを活用したマーケティングプロセスも同じ。認知して理解した人に対し、課題解決&人の魅力がわかるコンテンツを提供し、交流をしながら信頼を獲得して、販売につなげる。まずは売る前に、相手に認知&共感させることが大事!  
 
ポイントは『おもしろさ』
『役に立つ』要素があっても、そこに『おもしろさ』がなければ、ファン獲得は難しい。また、基本ユーザーは、他人や自分の日記&記録の閲覧として楽しんでいる。セールスばかりの投稿だとうんざりし、全く読まれなくなるので要注意。あくまでもオリジナルコンテンツにこだわる!  
 
アーンドメディアとオウンドメディアの組み合わせてみる!
 共感できるコンテンツをアーンドメディア(フェイスブックなど)に投稿し、そこからアウンドメディア(自社HPやブログ)に来ていただき、さらにコンテンツを深く伝えるアプローチ方法を実践! (←今後主流の広報アプローチ




ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    20:30 | Trackback : 1 | Comment : 0 | Top
プロフィール

Bitte Institut

Author:Bitte Institut
『ブッククロッシング』を知ってますか??

ブッククロッシングとは『世界中を図書館に!』を合言葉に『本』を『旅』させる活動です!!

自分はブッククロッシングの活動を通して『ウガンダ』を探してます!!

『ウガンダ』に関する情報をお持ちの人は、是非ともご連絡を!!

カテゴリー
R+
ブログランキング!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑参加してます♪↑ RunningBook33.gif
ブッククロッシング・ジャパン
お勧め本!!
ウガン棚(Booklog)


リンク(BookCrossing&本つながり)
友達の応援お願いします
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2012年09月 | 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


お気軽にどうぞ!!
『bitteinstitut☆gmail.com』までどうぞ(☆は@に変換です)!※このサイトはリンクフリーです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。