ブッククロッシングとウガンダとチャボ! (No Book,No Life!世界中を図書館に!)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    --:-- | Top

ブッククロッシングしたい本


ブッククロッシング・ジャパン


畑村 洋太郎
Amazonランキング:641位
Amazonおすすめ度:


★読む目的
失敗にについて学ぶ!

★読書レベル
シントピカル読書

★メインブランチ
『失敗とは』 『種類と特徴』 『致命的をなくす』 『失敗が創造』 

★INPUT
  ・失敗から始まるのは当然で、そこから学び考えを深めていく
  ・成功話は大変有効であるが、しかしそれだけでは不十分である。失敗話から
   まずくなる必然性を知って企画する。同じ失敗する手間と時間が省ける
  ・人は聞きたくないことは、聞こえにくくし、見たくないものは、見えなくなる  
  ・人間のかかわり方で、大きく失敗は左右される  
  ・原因:①無知②不注意③手順の不順守④誤判断⑤調査・検査不足⑥制約条件の
   変化⑦企画不良⑧価値観不良⑨組織運営不良⑩未知

★ウガンダの感想
 人がかかわる以上失敗は起こります。ゼロにすることはできませんが、
致命的な失敗は防ぐことは、可能かと思います。その方法が書かれています。

★一言で言うなら
 『失敗は成功のもと』

★OUTPUT
  ・失敗者の心理意識:①隠そうとする②自分を必要以上に責める③パニックに
   なって思考が停止する。③が失敗の連鎖広げる最大の原因
  ・失敗は知識化する:①事象②背景③経過④原因⑤対処⑥総括
  ・失敗を押し付けない(上のものは下に押し付けたがる性質がある。利害入れない)
  ・心理的・物理的になんでも無駄を省かない。作業に柔軟性を持たす
  ・軽薄な失敗談を語って部下の士気・やる気をそがない。上司の失敗談見極める

★BookCrossingしたい度
 『★★★★☆』

★関連本・紹介されてる本


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    08:38 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bookcrossing.blog46.fc2.com/tb.php/295-1c42bf5c
プロフィール

Bitte Institut

Author:Bitte Institut
『ブッククロッシング』を知ってますか??

ブッククロッシングとは『世界中を図書館に!』を合言葉に『本』を『旅』させる活動です!!

自分はブッククロッシングの活動を通して『ウガンダ』を探してます!!

『ウガンダ』に関する情報をお持ちの人は、是非ともご連絡を!!

カテゴリー
R+
ブログランキング!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑参加してます♪↑ RunningBook33.gif
ブッククロッシング・ジャパン
お勧め本!!
ウガン棚(Booklog)


リンク(BookCrossing&本つながり)
友達の応援お願いします
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


お気軽にどうぞ!!
『bitteinstitut☆gmail.com』までどうぞ(☆は@に変換です)!※このサイトはリンクフリーです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。