ブッククロッシングとウガンダとチャボ! (No Book,No Life!世界中を図書館に!)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    --:-- | Top

トホホです・・・。


OOSAKA2.jpg
一度引き金を引いて放たれた弾丸は、
相手に命中すると致命傷になる。

言葉にもそんな危うさが含まれている。
なにげなく放った言葉は、相手に到達してしまうと、
それは二度と元に戻すことはできず、時には相手を
大きく傷つけてしまう。

しかし、ピストルと違って言葉は同時に、相手を助ける
ことも可能である。
だからこそ、言葉を放つときには最新の注意が必要である。

では、言葉を話すことができない生き物と
接するときはどうしたらいいのだろうか・・・。

ちょっと前おかんが兄貴の所へ行くことになり、
植木に水やりをしばらく任されました。

朝出勤前に1回、仕事から帰ってきて晩に1回。
規則正しく合計1日2回、同じ時間帯に水やりをしました。

蚊に何度も刺され、おまけに遅刻しそうになりながらも、
水をやってるのですが、どうも日に日に枯れていってるようなきが・・・。

おかんが帰ってくると、
『あんた!ほんまにちゃんと水やってたん!!』
と言われ、トホホです・・・。

植物の飼育は、哺乳類の飼育と違って言葉を発しないので、
普段以上の観察力が本当に必要だと痛感しました。

海水魚の飼育もそうであるように魚や植物は、
おなかがすいても体調が悪くても、何も言葉を発することはありません。
だからこそ、水やりの行為だけで満足せず、彼らの状態に気づいて
やらないといけなかったのです・・・。

また、今度水やりを任されるので
今度こそはほんま気をつけなくては!!


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    20:17 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bookcrossing.blog46.fc2.com/tb.php/370-cee9449f
プロフィール

Bitte Institut

Author:Bitte Institut
『ブッククロッシング』を知ってますか??

ブッククロッシングとは『世界中を図書館に!』を合言葉に『本』を『旅』させる活動です!!

自分はブッククロッシングの活動を通して『ウガンダ』を探してます!!

『ウガンダ』に関する情報をお持ちの人は、是非ともご連絡を!!

カテゴリー
R+
ブログランキング!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑参加してます♪↑ RunningBook33.gif
ブッククロッシング・ジャパン
お勧め本!!
ウガン棚(Booklog)


リンク(BookCrossing&本つながり)
友達の応援お願いします
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


お気軽にどうぞ!!
『bitteinstitut☆gmail.com』までどうぞ(☆は@に変換です)!※このサイトはリンクフリーです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。