ブッククロッシングとウガンダとチャボ! (No Book,No Life!世界中を図書館に!)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    --:-- | Top

ブッククロッシング(BookCrossing)したい本orチャボ(Chabo!)本



本間 正人,祐川 京子
Amazonランキング:1205位
Amazonおすすめ度:


★読む目的
ほめるについて考える!

★読書レベル
シントピカル読書

★メインブランチ
『はじめに』 『基本』 『実践』 『おわりに』 

★INPUT
  ・ほめられると脳内に伝達物質が分泌され、脳の働きをよくする。人間関係改善だけ
   でなく、生産性の向上にもつながる
  ・ほめるのが苦手な人:①ほめ方を知らない②ほめられると居心地が悪い(ほめられ
   下手、完璧主義、猜疑心が強い)③自分で精いっぱい(余裕がない)④つけあがる
   と思ってる⑤相手より優位に立ちたい⑥被害者意識(マイナス思考)
  ・人間は動物の一種。相手が自分の存在を脅かすかどうかに、まず意識が向う
  ・ほめる人のまわりには、人が集まる。接しやすく、相談も報告もしやすくなる。そして、
   信頼感や一体感が生まれ、職場の雰囲気が明るくなり、皆がまとまる
  ・経済的報酬で報いられない人には、心理的報酬で労働意欲・モチベーションを喚起
   するのが原則。つまり、ほめること、感謝すること、ともに喜ぶことがポイント
  
★ウガンダの感想
 ほめるというと、成果や成績にばかり目がいきます。しかし、実際には結果が出せる
機会はそう多くありません。仕事のほとんどはプロセスです。『ありがとう』『お疲れ様』
といった感謝の言葉、ねぎらいの言葉でも、十分相手の存在を承認するほめ言葉です。
みなさんは素直に、感謝の言葉を心から言えてますか??まずは、ここからスタートし
ましょう!

★一言で言うならです。
 『9割の人はほめて育つ!』

★OUTPUT
  ・ほめことばのボキャブラリーを増やす:人に対する観察力がすごくても、的確にほめ
   言葉がすぐに出るかどうかで、『ほめ上手』と『下手』の差がつく
  ・ほめるには観察が必要なことを理解:日々の行動、仕事のプロセスを見て、ほめる
   材料を探す癖をつける(仕事のほとんどはプロセス)
  ・『仕事=楽しい』という意識を持つ:『仕事=苦役、つらいもの、耐えるもの』という考
   えは、部下をほめる、楽しく仕事をするという発想にならないため
  ・ほめことば6原則:①事実を具体的に細かく②相手に合わせる③タイミングよく④先手
   をとる⑤心をこめる⑥おだてずこびず
  ・4つの心がけ:①ほめる要素を探す②レパートリーを増やす③力加減をコントロール
   ④あきらめずに実践する

★BookCrossingしたい度
 『★★★★☆』

★関連本・紹介されてる本


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    23:00 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
Comment
いい本ですね。

ウガンダさんが書いておられる、

・ほめるのが苦手な人:
①ほめ方を知らない②ほめられると居心地が悪い(ほめられ下手、完璧主義、猜疑心が強い)③自分で精いっぱい(余裕がない)④つけあがると思ってる⑤相手より優位に立ちたい⑥被害者意識(マイナス思考)

これって、オレの事やん。

この本読んで、反省しまーす。

PS.ところでウガンダさん、って、加圧トレーナーのリョウさんや、COOさん、クレオさんの同期フォトリーダーなんですね。
ほめ言葉ハンドブック  [URL] [Edit]
2008.12.06 Sat 00:08  |  ウガンダ #-
シンシンさん、お久しぶりです!

自分もけっこう当てはまってますよ・・・。
ほめるって難しいですね(笑)

そうです!リョウさん、COOちゃん、クレオちゃんと
同じ同期なんです!
シンシンさんはいつ受講ですか??
ひょっとしたら、知ってる人がいるかもしれませんね~。

PS:テレビ撮影した読書会は、もう放映されたのでしょうか??
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bookcrossing.blog46.fc2.com/tb.php/593-6a5a01dd
プロフィール

Bitte Institut

Author:Bitte Institut
『ブッククロッシング』を知ってますか??

ブッククロッシングとは『世界中を図書館に!』を合言葉に『本』を『旅』させる活動です!!

自分はブッククロッシングの活動を通して『ウガンダ』を探してます!!

『ウガンダ』に関する情報をお持ちの人は、是非ともご連絡を!!

カテゴリー
R+
ブログランキング!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑参加してます♪↑ RunningBook33.gif
ブッククロッシング・ジャパン
お勧め本!!
ウガン棚(Booklog)


リンク(BookCrossing&本つながり)
友達の応援お願いします
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


お気軽にどうぞ!!
『bitteinstitut☆gmail.com』までどうぞ(☆は@に変換です)!※このサイトはリンクフリーです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。