ブッククロッシングとウガンダとチャボ! (No Book,No Life!世界中を図書館に!)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    --:-- | Top

博物館(後編)!!


BC_Banne12060.gif

今日の話ではない。先週の話である。

厳密に言うと、先週土曜日の23時から放映されている
『恋のから騒ぎ』の話である。

若い子達が『さんまさんは、ありがとう!って言わないよね~』と非難していた。
それに対し、さんまさんは『我々の時代は、ありがとうって言わへんねん!
言わないのが、かっこよかった時代やねん!』と・・・。

自分は30代前半だが、さんまさんの意見がほんの少し、
分かるような気がする。

と言うのも『ありがとう!』という言葉には、ある種の重みがあり
気軽に言うものではないと感じていたからだ。

でも現実は違う。職場で20代前後の若者と接する機会が多く、
彼らは頻繁に何の気兼ねなく『ありがとう』と言う。

例えば、商品の場所を教えたり、使い方を教えたりすると彼らは、
1つ1つの行動に対し必ず『ありがとうございます!』と言う。

では、自分だったら何と言ってるかのだろうか。観察してみることに。
ぶっちゃけ、彼らみたいに気軽に、そして事あるごとに
『ありがとう』とは言えてない。
『わかりました!』や『ほな、後やっときます!』などと言ってしまう。
どうも照れくさいと、感じているのかもしれない。
だから『最近の若い者は…』とは、決して口が裂けても言えない。

育った環境や躾の問題で、自分だけが素直に
『ありがとう』と言えていないのだろうか!?
それとも、豊かで物が溢れる時代が、若者の価値観を
変えていっているのだろうか!?
他の30代の人が、どう考え、どう発言をするのか非常に気になるところだ。

MIXIを見ていても、時代の変化を感じることがある。
日記に対するコメントは、リスペクトや褒め合う言動が多い。
お互い褒めたり、感謝するのが当たり前で、もはやスタンダードなのかもしれない。

素直に『ありがとう』と言えないようでは、これからの時代に適応するのは難しい。
環境の変化に適応できず化石化し、博物館に展示されるのも、
もはや時間の問題かもしれない・・・。


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    00:18 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bookcrossing.blog46.fc2.com/tb.php/704-a7a73bf4
プロフィール

Bitte Institut

Author:Bitte Institut
『ブッククロッシング』を知ってますか??

ブッククロッシングとは『世界中を図書館に!』を合言葉に『本』を『旅』させる活動です!!

自分はブッククロッシングの活動を通して『ウガンダ』を探してます!!

『ウガンダ』に関する情報をお持ちの人は、是非ともご連絡を!!

カテゴリー
R+
ブログランキング!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑参加してます♪↑ RunningBook33.gif
ブッククロッシング・ジャパン
お勧め本!!
ウガン棚(Booklog)


リンク(BookCrossing&本つながり)
友達の応援お願いします
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


お気軽にどうぞ!!
『bitteinstitut☆gmail.com』までどうぞ(☆は@に変換です)!※このサイトはリンクフリーです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。