ブッククロッシングとウガンダとチャボ! (No Book,No Life!世界中を図書館に!)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    --:-- | Top

シネマクロッシング(CinemaCrossing)!!


シネマクロッシング3.1
佐野史郎さんだったら、はたしてどうなってたんだろう・・・。
佐野史郎さんには、申し訳ないがついついそう思ってしまう。

科学を題材としたミステリーで、天才物理学者・湯川学が
ミステリーを解き明かす。

『探偵ガリレオ』は理系出身の自分にとって、東野圭吾さんの作品の中で、
最も好きなシリーズだ。

実はガリレオの主人公は、佐野史郎さんをイメージして描かれている。
『探偵ガリレオ』好きにとっては、有名な話である。

映画『夢見るように眠りたい』で、探偵役を演じたのが
佐野史郎さんであった。

その探偵としてのイメージが、とても印象的であったと東野圭吾さんは語る。
そして、いつしか佐野さんをイメージした、マニアックで科学的な推理小説を
書きたかったとのこと。

そして、できあがった推理小説が『探偵ガリレオ』。



TVドラマ化が決定した時は、度肝を抜かれました!
だって、主人公はてっきり佐野さんと思いきや、福山雅治さん!

しかも、妙に福山さんが似合ってる。
ガリレオのイメージにピッタリ!!

もう佐野さんをイメージすることが・・・。

でも、もし佐野さんが演じてたら、それはそれでありかも!
全く別の雰囲気の作品に仕上がって、おもしろいかもしれないですね!

映画の『容疑者Xの献身』もいいですが、小説もかなりいい作品ですよ!
よかったら是非そっちも読んでみて下さい!



ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    23:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bookcrossing.blog46.fc2.com/tb.php/720-d75ff5c0
プロフィール

Bitte Institut

Author:Bitte Institut
『ブッククロッシング』を知ってますか??

ブッククロッシングとは『世界中を図書館に!』を合言葉に『本』を『旅』させる活動です!!

自分はブッククロッシングの活動を通して『ウガンダ』を探してます!!

『ウガンダ』に関する情報をお持ちの人は、是非ともご連絡を!!

カテゴリー
R+
ブログランキング!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑参加してます♪↑ RunningBook33.gif
ブッククロッシング・ジャパン
お勧め本!!
ウガン棚(Booklog)


リンク(BookCrossing&本つながり)
友達の応援お願いします
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


お気軽にどうぞ!!
『bitteinstitut☆gmail.com』までどうぞ(☆は@に変換です)!※このサイトはリンクフリーです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。