ブッククロッシングとウガンダとチャボ! (No Book,No Life!世界中を図書館に!)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    --:-- | Top

ブッククロッシング(BookCrossing)したい本orチャボ(Chabo!)本


OOSAKA2.jpg

★読む目的 !
NLPを学ぶ!

★読書方法
シントピック読書

★メインブランチ
『はじめに』 『脳』 『コミュニケーション』 『おわりに』 

★INPUT  
 ・効果的なコミュニケーションができるようになるには、『コミュニケーションとは何か』『どん
 なコミュニケーションをしているか』というプロセスを知る必要あり。一人ひとりが個性的で、
 リソースを持ち、異なっていることを認める必要もある。
 
 ・人は誰でも、五感を通してあらゆる情報を認知している。そして、無意識下で、情報に何
 らかの意味付けを行い、頭の中でイメージする。イメージの違いがコミュの齟齬になる。 

 ・つねに『言葉以上のもの』が相手に伝わる。説得力がある言葉を投げかけても、見かけ
 (振る舞い)から説得力が感じられなければ、相手の心は動かない。  

 ・シンクロニシティは、奥底にある存在意識が、焦点をあてたものを引き寄せる状態。目標
 や目的、そのギャップを知ることで、自然と情報が目につき、偶然を引き起こす。  

 ・聴覚デジタル人:感情や感覚的なものを排除する傾向がある。五感を通じて外部と関
 わることを極力シャットアウトして、自分の内側だけの言葉で自分の世界を作り出す。そ
 のため、独善的で、人の気持ちや感情、本意を理解しようとしない。一見論理的なよう
 で、一方的な自己論理を押し付け、強引に会話を終わらせようとする。
  

★ウガンダの感想  
 人間が行っているすべての行動や振る舞いは、どんな場合・状況下でも、可能で最善の
選択肢を示しているとのことです!自分がよく遅刻するのも、それが最善の行動なのかな
!?

★一言で言うなら  
『人は五感で頭の中に地図を作る!』

★OUTPUT  
 ・アイム・オーケーの状態になる:自らが中心軸を持ち、五感を柔軟に使って自分や他人
 とつながることを目指す(自己信頼のある状態。信念に対する一貫性とそれを担保する
 柔軟のある状態 。バリューを見出し地に足をつけ、確固たる自己信頼のある状態)

 ・コミュ達人モデルを目指す:理解力、表現力、クリエイティブな企画力、そして前提とな
 る、深い観察力が必要になる。相手の地図と自分の地図をすり合わせる。

 ・①結果を明確にする(相手は何が欲しいのか。自分は何がほしいのか。自分の意図・
 優先することは何か)②反応の観察(相手は何を見てるか、何を聞いているか、望んで
 る結果が達成できているか。同様に自分は何を見て、何を聞き、達成しているか)    

 ・相手が言葉をどのように解釈するか、常に考える。相手の経験知、育った環境、価値
 観や思考パターンによって、解釈は異なってくる。言いたいことに焦点を当てるのではな
 く、どのような反応を引き出したいかが重要  

 ・聴覚デジタル人の世界観を変容させるためには、身体を動かし、五感にある自分の感情
 を味わう機会を与える。

★BookCrossingしたい度  
『★★★☆☆』

★関連本・紹介されてる本



ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    14:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bookcrossing.blog46.fc2.com/tb.php/737-f9e20b33
プロフィール

Bitte Institut

Author:Bitte Institut
『ブッククロッシング』を知ってますか??

ブッククロッシングとは『世界中を図書館に!』を合言葉に『本』を『旅』させる活動です!!

自分はブッククロッシングの活動を通して『ウガンダ』を探してます!!

『ウガンダ』に関する情報をお持ちの人は、是非ともご連絡を!!

カテゴリー
R+
ブログランキング!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑参加してます♪↑ RunningBook33.gif
ブッククロッシング・ジャパン
お勧め本!!
ウガン棚(Booklog)


リンク(BookCrossing&本つながり)
友達の応援お願いします
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


お気軽にどうぞ!!
『bitteinstitut☆gmail.com』までどうぞ(☆は@に変換です)!※このサイトはリンクフリーです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。