ブッククロッシングとウガンダとチャボ! (No Book,No Life!世界中を図書館に!)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    --:-- | Top

Good Luck!!


シネマクロッシング3.2
~No Book, No Life !! ブッククロッシング(BookCrossing)したい本!!~
アレックス・ロビラ,フェルナンド・トリアス・デ・ペス
ポプラ社
発売日:2004-06-22


★読む目的 !
幸運をつかむ!!

★読書方法
点検読書

★メインブランチ
『運』 『幸運』 『下ごしらえ』 『引きよせ』 

★INPUT  
 ・運と幸運は別物。運はそうそう巡ってくるものではない。巡ってきてもすぐに離れてします。宝くじを当てた人の9割は、10年言何にすっかり元の暮らしに戻ってしまう。でも、幸運は誰でも自分の手で作り出すことができる。そして、手にした人に必ず幸せを運んでくれる。だから幸運と呼ばれる。  
 
 ・自分の知っていることがすべてとは限らない。幸運をつかむには、あらゆる可能性に目を向けなくてはならない。  
 
 ・偶然しか信じぬ者は、下ごしらえをする者を笑う。下ごしらえをする者は、何も気にしなくてよい。幸運とは、限られた人だけに偶然にやってくるものではない。下ごしらえをしっかりとした者のもとに、公平に訪れるもの。  
 

 ・幸運をエサにするような人は信じないこと。幸運は売り物でも、道具でもない。幸運を作るというのは、チャンスに備えて下ごしらえをしておくこと。チャンスを得るには、運も偶然も必要ない。いつまでもそこにあるものだから。  
 
 ・何かがうまくいき始めると、ときとして、それに目をつけた人々が甘い汁を吸おうとやってくる。大事なのは、そのなかで自分を見失わずにしっかりと本来の目標を見据えていられる気持ちの強さ。 

★ウガンダの感想  
昔流行った本です!読みそびれてて、たまたまある人からお勧めされました!幸運の手に入れ方について書かれた本です。ストーリー仕立てで、ページ数も少なく非常に読みやすいです。あまり本を読まない人に最適!

★一言で言うなら  
『幸運を作るとは、条件を自ら作ること!』

★OUTPUT  
 ・幸運を追い求める
 誰もが幸運を手にしたがるが、実は自ら追い求めるものはほんのひとにぎり。  
 
 ・下ごしらえをする
 幸運が訪れないからには、訪れないだけの理由がある。幸運をつかむためには、自ら下ごしらえをする必要がある。幸運の下ごしらえは、自分にしかできない。幸運の下ごしらえは、今すぐに始めることができる。  
 
 ・広い心を持つ  
 欲するばかりでは幸運は手に入らない。幸運を呼び込むひとつのカギは、人に手をさしのべられる広い心である。 

 ・今日できることは、今日してしまう
 下ごしらえを先延ばしにしてしまえば、幸運は絶対に訪れてはくれない。どんなに大変でも、今日できることは今日してしまう。  
 

 ・甘い言葉に耳を貸さない
できることをすべてやったら、焦らず、あきらめないこと。自分には必ず幸運が訪れると信じ、甘い言葉には耳を貸さぬこと。  

   

ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    22:30 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bookcrossing.blog46.fc2.com/tb.php/826-5c87a024
プロフィール

Bitte Institut

Author:Bitte Institut
『ブッククロッシング』を知ってますか??

ブッククロッシングとは『世界中を図書館に!』を合言葉に『本』を『旅』させる活動です!!

自分はブッククロッシングの活動を通して『ウガンダ』を探してます!!

『ウガンダ』に関する情報をお持ちの人は、是非ともご連絡を!!

カテゴリー
R+
ブログランキング!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑参加してます♪↑ RunningBook33.gif
ブッククロッシング・ジャパン
お勧め本!!
ウガン棚(Booklog)


リンク(BookCrossing&本つながり)
友達の応援お願いします
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


お気軽にどうぞ!!
『bitteinstitut☆gmail.com』までどうぞ(☆は@に変換です)!※このサイトはリンクフリーです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。