ブッククロッシングとウガンダとチャボ! (No Book,No Life!世界中を図書館に!)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    --:-- | Top

会話はずんでますか??


シネマクロッシング3.2
~No Book, No Life !! ブッククロッシング(BookCrossing)したい本!!~

★読む目的 !
会話の基礎を学ぶ!

★読書方法
点検読書

★メインブランチ
『はじめに』 『ペーシング』 『ラポール』 『おわりに』 

★INPUT  
 ・コミュニケーションの前提は『自分の伝えたいことが伝わっているのではなく、相手が受け取ったように伝わっている』である(省略、歪曲、一般化のため)。相手を理解できないときは、相手を責めるのではなく、どうしたら相手を理解できるのか、またどう伝えていったらよいのかを考える。 
 
 ・ありのままの一人の人間としてお互いを尊重し、共感的で受容的な対話を重ねれば、自然な流れの中で適応的、回復的な心理的変容や行動の変容が起こる。簡単に言うと、話を聴いてもらったり、受容してもらうと、信頼を寄せ心を開くということ。  
 
 ・人は無意識に自分と異なる人を避けるなど否定したりする傾向がある。会話で違和感を覚えるときは、まずペーシング(合わす)をし、ラポールを忘れないようにすること。ラポールをうまく形成できいれば、コミュニケーションもうまく取れるようになる。  
 
 ・幸福のセラピー
 『話を聞いてくれと言うと、忠告を始める。そんなことは頼んでいない。話を聞いてくれと言うと、そんなふうに考えるものじゃないと言う。そして私の心を踏みにじる。話しを聞いてくれと言うと、代わりに問題を解決してくれようとする。求めているのはそんなことじゃない。聞いて下さい!私が求めているのはそれだけ。ただ、私の話を聞いてください!』  
 
 ・『きついこと、苦しいこと』を抱え込んでも何の解決にもならない。抱え込むのではなく、周囲に伝えなくては誰もわかってもらえない。人にはそれぞれの役割があり、他人とのコミュニケーションとは、その役割を確認しあうことでもある。弱音を吐くことができること、受け止めてくれる人が周囲にいること、それらを実感すること。  

★ウガンダの感想  
 はっきり言って自分は人の話聞いてません。人の話は遮るは、変な方向に誘導するは、別のこと考えるは…。言いだしたら切りがないです。これ読んで一から勉強します!

★一言で言うなら  
『スキルより思いやり!』

★OUTPUT  
 ・感情を決めてから言う
 セリフを言う前に、こめる感情を決めてから言う。何を言ったかより、相手にどのように伝わったかが大切だから。感情の幅が広がると、その人の世界は広がる。言葉を豊富に持つ子供たちは情緒が安定する傾向があり。表現のできない子どもは泣きわめいたり、暴れることで気持ちを表現する。  
 
 ・重要感を持たせる
 人間は、自分のことを大切だと思うのと同時に『自分は尊重されたい』とういう欲求がある。この重要感を満たしてあげると、相手は自分が尊重されと感じ、自尊心を満たしてくれた人を特別な存在として認めるようになるから。  
 
 ・『なぜ?』という言葉は使わない
 『なぜ?』という質問をすることにより人は、責められたと感じることが多く、理由を外に探し始めることが多い。つまり、相手は言い訳を探してしまう。『なにが?』という言葉を使って聴くようにする。『何が?』という言葉はプロセスを探す言葉だから。  
 
 ・チャンクサイズを変える
 慣れないうちはチャンクダウンするには『具体的には?』チャンくアップするには『それは何の一例ですか?』といった質問を使う。  
 
 ・自分との会話をもっと意識する
 外的な反応や言動は、内的な対話から導かれる。内的会話がポジティブだと、行動や言動もポジティブになる。内的会話は過去の経験から無意識に作り出される。過去の経験の意味付けを意識的にポジティブにする。
             

ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    22:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bookcrossing.blog46.fc2.com/tb.php/827-ed7b6360
プロフィール

Bitte Institut

Author:Bitte Institut
『ブッククロッシング』を知ってますか??

ブッククロッシングとは『世界中を図書館に!』を合言葉に『本』を『旅』させる活動です!!

自分はブッククロッシングの活動を通して『ウガンダ』を探してます!!

『ウガンダ』に関する情報をお持ちの人は、是非ともご連絡を!!

カテゴリー
R+
ブログランキング!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑参加してます♪↑ RunningBook33.gif
ブッククロッシング・ジャパン
お勧め本!!
ウガン棚(Booklog)


リンク(BookCrossing&本つながり)
友達の応援お願いします
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


お気軽にどうぞ!!
『bitteinstitut☆gmail.com』までどうぞ(☆は@に変換です)!※このサイトはリンクフリーです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。