ブッククロッシングとウガンダとチャボ! (No Book,No Life!世界中を図書館に!)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    --:-- | Top

日本で2番目に高い山は??


シネマクロッシング3.2
~No Book, No Life !! ブッククロッシング(BookCrossing)したい本!!~
挑む力 世界一を獲った富士通の流儀
挑む力 世界一を獲った富士通の流儀

★読む目的 !
チャレンジ精神について学ぶ!

★INPUT  
国内1位、世界3位
 富士通の売り上げの中核を占めるのは、企業や官公庁にICT分野の各種サービスを提供するテクノロジーソリューション。社会全般に対し、ICTサービスを提供する事業では、国内1位、世界3位となる世界最大級の日本企業。  
 
リーダーの言動
 どのような『思い』を抱き、どのような『意識』を持ち、どのように『行動』したか観察する!発せられた言葉には、人の思い、意識、知識、思考が必ず込められている。    
 
FUJITSU Way  
 行動指針
①現場・現物・現実を直視して行動します
②目標に向かって、臨機応変かつ迅速に行動します
③組織を超えて目的を共有し、一人一人が責任を持って行動します

・リーダーシップを発揮するのに必要な能力
『善い』目的を作る能力
場をタイムリーにつくる能力
ありのままの現実を直視する能力
直観の本質を概念化する能力
概念を実現する政治手腕能力
実践知を組織化する能力  
  
★ウガンダの感想  
 今回紹介する本は、R+(レビュープラス)さんから頂いた献本です。いつもありがとうございます!

日本一高い山と言えば??富士山!!
ほな、二番目に高い山は??答えれる人は、果たしてどれだけいるやろか。

この前日経で、世界No.1のスーパーコンピューター『京』が2位へと転落した記事を読み、ショックを受けました。ちなみに自分は別に京の開発に携わっているわけでもなく、またそれを使ってるユーザーでもありません。しかも富士通が京の開発&設計に携わってることすら、この本を読むまで知りませんでした。

そんな自分でも、スパコンだけに限らず、スポーツでもそうですが、なんか世界一を目指しチャレンジする人は、熱く魅力的で、ついつい応援したくなります!また、負けるとなぜかめっちゃ悔しく感じる次第。

この本には幾つものエピソードが載ってますが、世界No.1スパコンを目指した人達のエピソードが、一番興味深かったです!

どの分野でも1位と2位の差は歴然!是非ともまた世界No.1を目指しチャレンジしてほしいですな!

★一言で言うなら  
shaping tomorrow with you!

★名言集  
・『俺たちは自由にやってきたから、お前らにも自由にやらせる』『大切なのは、世界一を目指して頑張り続けること。最終的な結果はともかく、世界一を目指して頑張らない限り、世界一になることはできない』『お前逃げるのか』『おい、ともかくやってみろ。やってから文句を言え。やりもしないで、本を読んだり、人から聞いて、そうなりますとわかっようなことを言うな
 
・『高性能は、処理にかかる時間を地道にそぎ落としていくことの積み重ねで実現しています。なんらかの方程式を持ってきて一気に解くのではなく、自道な作業の積み重ねです』『人間なんてしょせん、新しいことは何もわからいわけです。だから、今までの経験、積み重ねで判断をしていくんだと思うんですよね』  
 
・『これは自分たちの仕事じゃない、と決めつけてしまわずに、何でもやる。そうやって人を巻き込む。僕は、ソリューションを手掛けるうちの会社には財産があると思っています。それは、日々、新しいことを提案する力です』『良い製品があって、サポートする人間がいて、そしてその企業が信頼される。この3つがそろって『商品』になる。どれか1つでも欠けては、売れないんんです』  
 
・『どこかを賢くサボるんです。それか、視点を変えてみる。100点じゃないかもしれないけれど、70点でも新しい価値が生めるんじゃないの、ということを考えます。そして、ブラッシュアップを重ねていく。これは、私たちの割といい文化だと思ってますよ』  
 
・『100点でなくていい。母、妻、社会人、その3つの役割で、たとえそれぞれが60点だとしても、足したら180点になるじゃないか。100点満点を超えている。それでいいんじゃないか』『お前らがオフィスで悩んでいたって、しょせん想像の世界だろ。誰かに聞かなきゃわからないことなら、聞きに行けばいいじゃないか』

・『実践あるのみ。理屈なんて後付けです。考えてから行動するのでは遅い。行動しながら考えて、実践知を得るしかありません』『よりどころは、経験、それから、この人はこうしていったという知識の集大成。情報をたくさん集めて、取捨選択できるようになる』


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    08:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bookcrossing.blog46.fc2.com/tb.php/880-12e1c31d
プロフィール

Bitte Institut

Author:Bitte Institut
『ブッククロッシング』を知ってますか??

ブッククロッシングとは『世界中を図書館に!』を合言葉に『本』を『旅』させる活動です!!

自分はブッククロッシングの活動を通して『ウガンダ』を探してます!!

『ウガンダ』に関する情報をお持ちの人は、是非ともご連絡を!!

カテゴリー
R+
ブログランキング!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑参加してます♪↑ RunningBook33.gif
ブッククロッシング・ジャパン
お勧め本!!
ウガン棚(Booklog)


リンク(BookCrossing&本つながり)
友達の応援お願いします
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


お気軽にどうぞ!!
『bitteinstitut☆gmail.com』までどうぞ(☆は@に変換です)!※このサイトはリンクフリーです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。