ブッククロッシングとウガンダとチャボ! (No Book,No Life!世界中を図書館に!)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    --:-- | Top

天上天下唯我独尊!!


シネマクロッシング3.2
『一切の疾病は、宿食を本(もと)とす』
by お釈迦様


『宿食(しゅくじき)』とは『食べ過ぎ』という意味!!

つまり食べ過ぎが、病気の原因である。

絶食などのの苦行を経験し、悟りを開いたお釈迦様のお言葉。

最近ほんまにそう思う!!
食べ過ぎ、飲み過ぎ、食べ物の過剰摂取が病気の原因。

食べれば健康になるのは、栄養失調の時だけで、
飽食は逆に体を壊すだけ!!

何事もバランスが大事!!

昨日の大腸カメラ(ケツカメラ)で意外ときつかったのが、
実は絶食。

1日中お腹は『ぐぅぅぅ~』となり、お腹が減り過ぎて
夜もなかなか眠れない。

朝も目覚ましの音でなく、お腹の音『ぐぅぅぅ~』で5時に目覚める。
なんやったら、子供達と一緒にラジオ体操でもして、
スタンプでも集めまひょか?!(笑)

食が溢れ食べたい物がすぐに手に入る現代で、
1日何も食べないのがどれだけ過酷か実感・・・。

お釈迦様のように絶食まではいかないにしろ、今回を機に
食生活をコントロールする術を身につけることに!!
(特にコレステロールの高い肉、卵や乳製品&お酒などをコントロール)

そろそろ食べるものから、食生活全般を見直さなあかん年頃ですな!!

20歳若く見えるために私が実践している100の習慣
20歳若く見えるために私が実践している100の習慣

心がスーッとなるブッダの言葉 (成美文庫)
心がスーッとなるブッダの言葉 (成美文庫)

ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    13:24 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bookcrossing.blog46.fc2.com/tb.php/903-0b5ab266
プロフィール

Bitte Institut

Author:Bitte Institut
『ブッククロッシング』を知ってますか??

ブッククロッシングとは『世界中を図書館に!』を合言葉に『本』を『旅』させる活動です!!

自分はブッククロッシングの活動を通して『ウガンダ』を探してます!!

『ウガンダ』に関する情報をお持ちの人は、是非ともご連絡を!!

カテゴリー
R+
ブログランキング!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑参加してます♪↑ RunningBook33.gif
ブッククロッシング・ジャパン
お勧め本!!
ウガン棚(Booklog)


リンク(BookCrossing&本つながり)
友達の応援お願いします
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


お気軽にどうぞ!!
『bitteinstitut☆gmail.com』までどうぞ(☆は@に変換です)!※このサイトはリンクフリーです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。