ブッククロッシングとウガンダとチャボ! (No Book,No Life!世界中を図書館に!)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    --:-- | Top

99.9%


シネマクロッシング3.2
~No Book, No Life !! ブッククロッシング(BookCrossing)したい本!!~
複数の問題を一気に解決するインクルージョン思考
複数の問題を一気に解決するインクルージョン思考

★読む目的 !
アイデアマンになる!

★INPUT  
・インクルージョン思考
インクルージョン思考とは『複数の問題を一気に解決する』アイデア、つまりインクルーシブ(包括的)なアイデアをつくるための思考法。ルービックキューブで赤の面をそれえたあと、青の面をそろえようとしたら、先にそろえた赤の面がぐちゃぐちゃになってしまうような問題。それを一気に解決するだけでなく、予期せぬ効果まで生み出す。  
 
・群盲、象を評す
対立は、『群盲、象を評す』のように、それぞれが自分の部署に関する部分しかたずさわっていないから起こる。少し離れた場所から全体を見てみれば、実は目指すところは同じ場合がある。インクルーシブなアイデアは、その全体像に気付かせるもの。 
 
アイデア発想の基本
つねに先人に畏敬の念を抱きながら、それをベースに新しい組み合わせを考えることが、アイデア発想の基本。既存の概念や論理にとらわれず、自由な発想で、物事を多面的な方向から直感的にとらえる考え方が必要とされる。 
 
・アイデアがひらめくまでの5つのステップ
①資料集め(特殊な知識、一般的な知識)
②資料を咀嚼するプロセス
③問題をすべて忘れ、完全に心の外に追い出す
④どこからともなく、アイデアが浮かんでくる
⑤生まれたてのアイデアを現実の世の中に連れ出す  
問題を整理し、それを解決するために情報を収集し、問題の本質について深く下げたら、あとは寝かせたり手放す。そうすると、あるとき突然に、インクルーシブなアイデアが、未来から現れる。
 
・インクルーシブなアイデアへの4ステップ
①高次の目的を決めて旅立つ
②目的に従って材料を集める
③異なる分野の材料をつなげる
④手放して『ひらめき』とともに帰ってくる   

★ウガンダの感想  
R+さんから頂いた献本です!いつもありがとうございます!
99.9%のドラマは見てましたか??主人公の深山(松潤)が、両指を耳の穴に入れ、スポっと抜くと謎が解けるシーンが、とても印象的ですね!徹底的にリサーチし情報を集め、検証し、その後仕事と離れ、料理を作ったりしてる時に、ふとひらめく!まさしくそれです!!アイデアが浮かぶ手順もまさしく同じです!!
『アイデアのつくり方』ジェームスWヤング著の本を併せて読めば、0.1%難問も解決間違いなし!!


★一言で言うなら  
『緊張と緩和!』

★OUTPUT  
・みんなで一緒に考えない
インクルーシブなアイデアは、孤独の中、あなた自身の内部で成熟したり、発酵したりしたあげく、醸造されスピリッツとなって現れてくるもの。ブレスト中に、ちょっとした思い付きでインクルーシブなアイデアが生まれることはない。  
 
・ 普通の人の感覚を持ち続ける
普通の人が今どんなことに喜び、どんなことを不便に思い、どんなことに悲しみや苦しみを感じるか。そういった日々変化する感覚をつねに持ち合わせていなければ、動的平衡を繰り返している時代からどんどんずれていく。 
 
・ 問題と目的を意識しる
人間がキャッチしている情報は、視覚情報だけで毎秒100億ビット、うち視神経に伝わるのが600万ビット。そのうち、大脳新皮質の視覚野に届くのが1万ビット、さらに意識にまで到達するのは、わずかに100ビット。つまり、目がとらえた情報の0.000001パーセントしか、把握していない。その他99.999999パーセントは目にしてもスルーしている。目的と問題を意識していれば、必ず目に留まる。
 

・デフォルト・モード・ネットワークを活用
意識的に脳活動に使われているエネルギーは5%。20%くらいは脳細胞の維持と修復に充てられ、75%は『私たちが知らないところで何かをやっている』ことしかわかっていなかった。『何もしていないとき、あるいは、ただぼーっとしているとき』の脳にこそ、ごちゃごちゃになってしまった頭のなかを、自然と整理する機能がある。これをデフォルト・モード・ネットワークと言いう。これを活用するため、意識的にボーっとする。
 
・綺麗に散らかす
散らかったオフィスのほうが、おもしろくて創造的なアイデアが多く生まれる。さらに、散らかった環境に置いた人は、新しいものにオープンになる傾向がある。逆に、小奇麗なオフィスのほうは、新しいものより、既知のものを選択する傾向がある。


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    16:30 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://bookcrossing.blog46.fc2.com/tb.php/940-6f7c11e8
プロフィール

Bitte Institut

Author:Bitte Institut
『ブッククロッシング』を知ってますか??

ブッククロッシングとは『世界中を図書館に!』を合言葉に『本』を『旅』させる活動です!!

自分はブッククロッシングの活動を通して『ウガンダ』を探してます!!

『ウガンダ』に関する情報をお持ちの人は、是非ともご連絡を!!

カテゴリー
R+
ブログランキング!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑参加してます♪↑ RunningBook33.gif
ブッククロッシング・ジャパン
お勧め本!!
ウガン棚(Booklog)


リンク(BookCrossing&本つながり)
友達の応援お願いします
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


お気軽にどうぞ!!
『bitteinstitut☆gmail.com』までどうぞ(☆は@に変換です)!※このサイトはリンクフリーです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。