ブッククロッシングとウガンダとチャボ! (No Book,No Life!世界中を図書館に!)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    --:-- | Top

脱!整骨院!!


シネマクロッシング3.2
~No Book, No Life !! ブッククロッシング(BookCrossing)したい本!!~
免疫力をあなどるな!
免疫力をあなどるな!
★読む目的 !
マッサージ屋へ行くのをやめる!!

★INPUT  
健康で最も大切なものは『免疫力』
なぜ風邪をひくのか?それは免疫力が落ちているから。免疫力とは身体が本来持っている病気にならないための『予防する力』。そして、病気になったときに健康を取り戻す『回復する力』でもある。  
 
免疫力を高めるポイントは『ボス細胞』
病気を予防し、健康になる為には、ボス細胞の働きが低下するのを防ぎ、かつ、機能を高めるための生活習慣を取り入れることが重要。ボス細胞を活性化する方法は3つ!
①『ボス細胞(樹状細胞)』を活性化させる食事を摂る
②運動は『汗をかく前』にやめる
③『ストレスフリー』な環境を整える 
食生活で元気なボス細胞を作り、あとはそのボス細胞をサポートできるストレスフリーな環境を整えれば、身体は根本から健康になれる! 

薬で風邪を治すことはできない
熱が出るのは、身体がウィルスと闘っている証。ウィルスを殺すリンパ球の力は、平熱よりも高い体温でパワーアップする(熱を出すことで強く働く)。よって、熱が高くても十分な食事や睡眠をとれるのであれば、無理に熱を下げないほうが風邪の治りは早い。 
 
現代人の健康を妨げている最大の要因は、『○○しすぎる』
何か一つのことに熱中する人は、それと逆のことを『しなさすぎる』。多くの人はどちらか一方に偏り、その結果『身体のバランス』が崩れてしまっている。働きすぎたら休む。頑張りすぎたら肩の力を抜く。最適なバランスとは中庸!免疫システムのバランスをうまく保つには、その人その人の『リラックス状況の最適化』を図ることが必要! 
 
理想的な食生活   
ボス細胞を構成するのは、主にアミノ酸(タンパク質)と水とコレステロール(脂質)。良質なたんぱく質(大豆、鶏肉)や脂質できちんと細胞をつくり、それに加えて発酵食品や野菜をバランスよく摂る。野菜と肉の割合は2対1にすること!砂糖の取り過ぎは免疫力を大きく低下させる原因にもなる。砂糖を消化するとき、免疫力維持に欠かせないビタミンやミネラルを大量に消費し欠乏を招いてしまうから!

★ウガンダの感想  
  R+さんから頂いた献本です!普段から、自分の『調子が良い、悪い』を知り、身体が発するサイン(便秘、下痢、ヘルペス、肌荒れ、口内炎、肩こりなどの症状)をしっかり受け止めることが大事!いくら身体を鍛えたり、護身術を習っても、大切な人を守ることはできません!病という敵から身を守るのは、免疫力とそれを維持するための正しい知識を身に着けるべし!

★一言で言うなら  
『食こそ健康の基本中の基本!』

★OUTPUT  
味噌汁を飲む
味噌汁を飲んでいる人ほど、身体は健康になる!味噌汁、ぬか漬け、浅漬け、納豆、キムチ、ヨーグルト、チーズ、ピクルスなどの発酵食品を作るのに欠かせない『微生物』こそが、健康を促進してくれる正体!ただし、味噌汁は減塩味噌で作り、一日一杯だけにすること(塩分の取り過ぎに注意)!  
 
食生活、睡眠、運動を重視する
NK(ナチュラルキラー)細胞は、ウィルスに感染した細胞などを集中的に攻撃するが、非常にデリケート。NK細胞はストレスや睡眠不足、飲酒・喫煙、食生活の乱れ、運動不足などで、すぐに機能が低下してしまう。運動や仕事等で身体や頭が疲れ、ストレスがたまると、活性酸素(身体のサビ)が発生し、細胞を傷つける。傷つけられた細胞からは『疲労因子』が出て、これが『疲れ』の正体。これが血中に蓄積されると疲労感を覚える。これは睡眠や仮眠で取り除ける! 
 
偏食をしない  
約2兆個もある免疫細胞の70%は腸に存在している。腸は消化器官であると同時に、最も大きな免疫器官。50種類の食物しか摂取しない人より、500種類の食物を採る人のほうが、より多くの刺激を腸内の免疫細胞に与えることができるので、免疫力を高めることができる! 

子供は泥んこ遊びをさせる
 子供のうちにできるだけ多くの抗原にさらされると獲得免疫はどんどん強くなり、多くの外敵に対する『記憶』ができ、再び細菌やウィルスにさらされても感染しなくなる!自然免疫は生まれながら備わっており、加齢によって機能が低下していくが、獲得免疫は生まれてから20歳までの間に獲得し強化していくもの!  
 
激しい運動はしない
運動をすれば必ず疲労因子が出る。負荷が強ければ強いほど、出てくる疲労因子の量が増えてしまう。負荷の少ない運動であれば、その発生量は少なくて済むとのこと。しかも疲労回復因子が鍛えられ、どんどん分泌されるようになり、傷ついたボス細胞の修復が早く済む!
          

ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    15:30 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

つくる・ふやす・ながす!!


シネマクロッシング3.2
~No Book, No Life !! ブッククロッシング(BookCrossing)したい本!!~
血流がすべて解決する
血流がすべて解決する
★読む目的 !
健康オタクになる!

★INPUT  
・血流
全身の六十兆個ある細胞すべてに酸素や栄養を届けているだけでなく、脳やホルモンを通じ心の活動をも支えている。原因が一つだから、血流を改善するだけで、あらゆる悩みを一挙に解決できる!  
 
血液をよくするとは
『血流を良くする=血液サラサラ』ではない。ドロドロだから流れないのではなく、血不足のために流れが悪い。血が足りないと血液をサラサラにしても無駄。血が作れない体質だと無気力に、血が不足すると不安に、血が流れないとイライラする。 血流不足だと幸せを感じられなくなってしまう! 
 
・血流が悪くなる原因
①血がつくれない:胃腸が弱くなると、栄養を十分に吸収できなくなる。間食をせず、胃を休める。
②血が足りない:タンパク質と鉄分を取る。23時までに寝る。
③血が流れない:歩いて血流を良くする。ふくらはぎをマッサージする。
①から③の順番で起こる。血がつくることができないから、血が足りなくなり、流れなくなる。  
 
・ メラトニン
鉄不足になると幸せホルモンであるセロトニンがつくられなくなる。セロトニン不足は、貧血やうつや不眠を引き起こす。セロトニン不足はメラトニン不足に直結する。メラトニンには活性酸素を退治する働きがあり、若返りや抗がん効果もある。若いときは大量に分泌されているが、年をとると減少し睡眠時間が短くなる。セロトニンやメラトニンの原料は、大豆や動物性たんぱく質。 

★ウガンダの感想  
 R+さんから頂いた献本です!いつもありがとうございます!
 細胞の一つ一つに酸素や栄養などを届けるのが血の仕事。血を増やして血流を良くすると、細胞レベルで体の働きを活性化し、重大な病気や不調になるのを防ぐということになる!タンパク質と鉄分をしっかりとりましょう!

★一言で言うなら  
『心と体のすべての悩みの原因は、血流にある!』

★OUTPUT  
・ストレスをためない
血を増やしても血流がよくならない場合もある。ストレスが加わると脳の視床下部が刺激を受け、自律神経の緊張を引き起こす。するとストレスホルモンが分泌され、全身の血管が委縮し、血液が流れにくくなる。  
 
・夕食を少なめにする
血流が悪い原因は『空腹の時間がない』ことにある。空腹の時間がないと、胃は掃除をすることができない。食後約90分で胃は空っぽになる。すると食べ物を消化していたときよりずっと強く収縮する。強い収縮を起こすことで、胃や腸の中にある食べ物の残りカスや古い粘液をはぎとり、胃腸をきれいにしてくれる。夕食を減らすことが、胃腸の回復に効果的!  
 
・鶏肉を食べる
ほうれん草を食べるよりも鶏もも肉を食べたほうが、5倍も沢山鉄分が吸収される。そして、お肉はタンパク質の塊で、血の原料である鉄分とタンパク質の両方を一度にとることができる。骨の部分が血をつくる力が高いので、骨付きの手羽先がお勧め!

・ドローインを定期的にする
ドローイン(お腹をひっこめる)することで、垂れ下がった内臓を正しい位置に戻すことができる。胃腸の働きを整え、血をつくるために効果的!

・23時までに寝る
眠らないと血がつくれない。増やせない。睡眠時間が短かったり、就寝時間が遅かったりする人ほど、血が足りない状態になる。最新の脳科学の研究では、活動していないときに脳のデトックス、大掃除が行われているとのこと。この大掃除に大量のエネルギーが使われている。脳細胞は起きている間、細胞からの老廃物の排出をほとんど行っていない。脳の掃除は熟睡している間にしかできない。

ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    11:20 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
プロフィール

Bitte Institut

Author:Bitte Institut
『ブッククロッシング』を知ってますか??

ブッククロッシングとは『世界中を図書館に!』を合言葉に『本』を『旅』させる活動です!!

自分はブッククロッシングの活動を通して『ウガンダ』を探してます!!

『ウガンダ』に関する情報をお持ちの人は、是非ともご連絡を!!

カテゴリー
R+
ブログランキング!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑参加してます♪↑ RunningBook33.gif
ブッククロッシング・ジャパン
お勧め本!!
ウガン棚(Booklog)


リンク(BookCrossing&本つながり)
友達の応援お願いします
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


お気軽にどうぞ!!
『bitteinstitut☆gmail.com』までどうぞ(☆は@に変換です)!※このサイトはリンクフリーです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。