ブッククロッシングとウガンダとチャボ! (No Book,No Life!世界中を図書館に!)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    --:-- | Top

師匠~!!


シネマクロッシング3.2
~No Book, No Life !! ブッククロッシング(BookCrossing)したい本!!~
メンターが見つかれば人生は9割決まる!
メンターが見つかれば人生は9割決まる!

★読む目的 !
メンターついて探る!

★INPUT  
・成功者と成功者でない人の違い
成功者とそうでない人の能力自体は、あまり大差がない。その差はズバリ『自分のロールモデル(理想の人生の進み方のお手本)となる人』『思考と行動の指針となる人』となるメンターを見つけれたどうかで決まる。
  
・メンターを見つける際の条件
①自分の理想の仕事人生を実現するための『ロールモデル』になってくれる→自分がやりたい仕事で成功している人
本当にあなたが欲しい結果を得ている→見せかけの成功者に要注意
③あなたの基準を上げてくれる →モチベーションを上げてくれる人
 
・メンターを持つメリット
常にどの方向に進めばいいのか明確→迷っている時間がもったいない
今、何をすればいいのか明確にわかる→結果を得るためには、具体的な行動が必要 
成功の近道は、自分のやり方でやみくもに進まないこと。自分のオリジナルの考え方、行動をとるのは、ある程度の結果を出してから。
 
・幸せは、仕事の中でこそ発見できる
飲みに行ったり、テレビを見て楽しいという感情は幸せにつながらない。遊んでいて、『生きていてよかった』とはなかなか感じられない。『やりがい』や『生きがい』は仕事を通して、感じることが多い。その理由は、人に感謝されるから。人間は、自分の中に幸せを見つけることは、なかなか難しい。他人との交流の中にこそ幸せがある。
 

・二流以下のメンターの特徴
①あなたをコントロールしたいと考え、自分の信者に育てようとする
②自分を超えてほしくないと考え、あなたをライバルと認識する。
二流以下の人は、絶対的な自信を持っていないので、こういったことをするので要注意   

★ウガンダの感想  
R+さんから頂いた献本です!いつもありがとうございます!
好きでない仕事で活躍できるほど、世の中は甘くないです。まずは、好きな仕事を見つけ、その分野で成功しているメンターを見つけることが、成功の近道!嫌いな仕事をしていては、常に『むなしさ』や『やらされ感』が生まれるので、好きな仕事をしている人には、勝てません。自分のやりたい仕事で結果を出し、独り立ちするためにはメンターは必要不可欠なのです!

★一言で言うなら  
『メンターは人生の羅針盤!』

★OUTPUT  
・結果にこだわる
①一流の人は『結果にこだわる』
②二流以下の人は『努力に満足する』  
『頑張ったけどダメだった』ということに甘んじていると、シビアなビジネス世界では生き残れない。また、努力に満足する人は、負け癖がついてしまうので、何かをやり抜くという力が低くなる。何かしらの成果が出てないということは、今の自分が間違った方向に進んでいる可能性大。
 
・まねる
『見た目』『考え方』『行動』『話し方』『感情』『方針』『人生設計』・・・を真似ることで、メンターのパターン、型を身につける。そうすることで、よりメンターに近い結果を得ることができるため。  
 
・仕事がすべてを引き寄せる
現状を変えられない大きな原因の1つは、自分に自信がないから。自信がないから、行動を起こすことに躊躇し、現状維持していまう。自分に自信を得られるのは、仕事で結果を出したとき。仕事がうまくいくと収入が上がる。収入が上がると、やりたい仕事を好きな人とだけやればよくなる。したがって、時間も自分でコントロールできるようになり、理想のライフスタイルを実現できる。仕事が一番結果を出しやすい。  
 
・メンターに質問する
①メンターのターニングポイント
②メンターの感情部分
③メンターの一日の習慣
成功の裏には、必ずストーリーあり。人は、何か大きな出来事がなければ、人生を変えることはできない。そのインパクトこそが、成功するためのカギになっている。ターニングポイントを聞くことで、今の現状を打破するヒントをつかむ。 
 
・メンターとの違いを打ち出す
自分の挫折経験や、失敗から這い上がったストーリを大事にする。それが、メンターとの違いを生むから。 メンターがやっていないことで、自分にできることを探し、違うポジションへ進んでいく。

ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    17:15 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

職場に似た人が(笑)


シネマクロッシング3

彼らほどの愛嬌はないが、

どん臭ささは同等レベル(笑)

著者 :
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
発売日 : 2015-12-02



ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    17:27 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

いつもボタンを掛け間違えまくり!?


シネマクロッシング3.2
~No Book, No Life !! ブッククロッシング(BookCrossing)したい本!!~
手にした人だけが次の時代に行ける黄金のボタン (ALL WIN出版)
手にした人だけが次の時代に行ける黄金のボタン (ALL WIN出版)
★読む目的 !
成功の秘訣を探る!

★INPUT  
結果を出せる人と、出せない人の違い
『第一ボタンを掛け間違っていた』ということ。人間、もともとの能力には大差がない。第一ボタンを掛け間違うと、いくら努力しても結果が出せれない。逆にいうと、第一ボタンをかけ直せば、その結果は大きく変わる!  
 

近江商人の『三方よし』
『売り手よし、買い手よし、世間よし』売り手である自分たちの都合だけで商いをするのではなく、買い手である他人が心底満足し、その商いを通じて公の場である地域社会の発展や福利の増進貢献しなければならいと言う思想。これが最も優れたビジネスモデル。  
 
ドラッカー理論
『あらゆる組織は社会に貢献する機関であり、組織の一形態である企業も当然、社会に貢献するために存在する』
すべての組織も企業も何をもって社会に貢献するかを考えるべき。そうすれば、自ずと活動は広がっていく!
 
人間は欲求を満たすために行動している
物もサービスも、何らかの感情を売っている。『便利で良かった』『不安を解消したい』『そこに行くと豊かな気分になれる』等々、その感情は様々。基本的には人間は欲求を満たすために行動している!  
 
ターゲットを絞る
『みんな』ではダメ。全員に対して商売をやろうとするから苦しみが始まる。その商品やサービスを価値としていない人にセールスをし、その後断られて自信を失ってしまうだけやから!そのニーズを必要としている人が誰なのかを、とことん考え抜くことが大事!   

★ウガンダの感想  
R+さんから頂いた献本です!いつもありがとうございます!
整骨院を経営する著者の成功本です!著者は下記のように語ってます!
(明確に『こんな悩みを抱えている人』『ここに喜びを求めている人』というターゲットを絞り、そこから関連する多くの人に広げる三方よしにできれば、そのビジネスは成功する!)
その通りだと思いsます!業態が何であっても成功する秘訣は同じですね~!

★一言で言うなら  
『黄金の第一ボタンは公共性!』

★OUTPUT  
やってるつもりにはならない!
『勉強はするけど、行動はしない』という、多くの人にありがちな『やってるつもり』の状態に陥らないこと。何事もやってみて初めてわかることがある。やっていく中で新しい発見や工夫をすることで、ビジネスモデルの進化に繋がる!  
 
三方よりを実践
WIN-WINの関係ではなく、ALL WINの関係を築く!これからの時代は、マーケティングだけではどうにもならない。公共性が経営のカギを握る世の中になるため!  

強い想いがあれば人は共感してくれる
『絶対に必要なもので、絶対にうまくいく』と心底から想い信じれば、人の心を動かすことは可能!    
 

すべては顧客からスタート
『顧客とは直接売る相手』だけでなく、そこに関係する周囲の人たちまで含めてることを認識する!目に見える『自分が売っている物』を扱うことではなく、そのビジネスによってどうやって顧客のニーズに応えていけるのかを考える!  
 
3ステップ
①技術②マーケティング③公共性の順に、地道にステップを重ねる!最初から一足飛びに③に向かおうとするのではなく、①と②を磨きながら、③の公共性を見通してやっていくべし!

          

ブログランキングに参加してます
ランキングの順位は、各バナーから見れます!!
 
 ↓TOP10入り!?↓       ↓参加中!!↓        ↓ポチっとな!!↓ 
           人気ブログランキングへ         にほんブログ村 本ブログへ
                      メインページへRunningBook33.gif
Read and Release at BookCrossing.com... すばらしい本に出会ったら!! Let's BookCrossing!!
                 
    09:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
プロフィール

Bitte Institut

Author:Bitte Institut
『ブッククロッシング』を知ってますか??

ブッククロッシングとは『世界中を図書館に!』を合言葉に『本』を『旅』させる活動です!!

自分はブッククロッシングの活動を通して『ウガンダ』を探してます!!

『ウガンダ』に関する情報をお持ちの人は、是非ともご連絡を!!

カテゴリー
R+
ブログランキング!!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑参加してます♪↑ RunningBook33.gif
ブッククロッシング・ジャパン
お勧め本!!
ウガン棚(Booklog)


リンク(BookCrossing&本つながり)
友達の応援お願いします
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


お気軽にどうぞ!!
『bitteinstitut☆gmail.com』までどうぞ(☆は@に変換です)!※このサイトはリンクフリーです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。